男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

KINENOTE公式Twitter

暁闇

  • ぎょうあん
  • ----
  • ----
  • 平均評点

    69.3点(12人)

  • 観たひと

    19

  • 観たいひと

    3

  • レビューの数

    4

基本情報

ジャンル 青春 / ドラマ
製作国 日本
製作年 2018
公開年月日 2019/7/20
上映時間 57分
製作会社
配給 SPOTTED PRODUCTIONS
レイティング
アスペクト比 16:9
カラー/サイズ カラー
メディアタイプ
音声 5.1ch
上映フォーマット

スタッフ

監督阿部はりか 
脚本阿部はりか 
企画直井卓俊 
制作担当伊藤希紗 
撮影平見優子 
音楽LOWPOPLTD. 
録音浅井隆 
五十嵐猛吏 
照明山口峰寛 
編集阿部はりか 
衣装藤井澪 
ヘアメイク田村友香里 
アソシエイト・プロデューサー前信介 
助監督菅沼絵美 
スチール飯田エリカ 

キャスト

場面

予告編


     

解説

MOOSIC LAB 2018で準グランプリを受賞し、韓国の全州映画祭でも招待上映された青春映画。それぞれに孤独を抱えるコウ、ユウカ、サキの中学生3人は、インターネットで公開されていたある音楽をきっかけに、導かれるように出会うが……。監督はこれがデビュー作となる新鋭・阿部はりか。出演は「アイスと雨音」の青木柚、「明日にかける橋 1989年の想い出」の越後はる香、「クレイジーアイランド 奈緒美の愛と青春と狂気の爆走ロード」の中尾有伽。

あらすじ

中学3年生のコウ(青木柚)は、何に対しても無気力な少年。同じ中学で教師を務める父親(水橋研二)が生徒たちからいじめられる様子を無関心な態度で眺め、恋人のトモコ(若杉凩)との間にもどこか距離がある。別の中学に通うユウカ(中尾有伽)は、学校が終わると街をブラつき、見知らぬ男たちと束の間の関係を持っている。ユウカの同級生サキ(越後はる香)は、不器用にすれ違う両親の狭間で、行き場のない悲しさを抱えていた。そんな3人が、インターネットで公開されていたある音楽をきっかけに、導かれるように出会うが……。

関連するキネマ旬報の記事

2019年8月上旬号

UPCOMING 新作紹介:「暁闇」

REVIEW 日本映画&外国映画:「暁闇」