男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

KINENOTE公式Twitter

二ノ国

  • にのくに
  • ----
  • ----
  • 平均評点

    57.2点(125人)

  • 観たひと

    175

  • 観たいひと

    22

  • レビューの数

    20

基本情報

ジャンル アニメーション / 冒険 / ファンタジー
製作国 日本
製作年 2019
公開年月日 2019/8/23
上映時間 107分
製作会社 映画「二ノ国」製作委員会(レベルファイブ=ワーナー・ブラザース映画=オー・エル・エム=バンダイ=講談社=イオンエンターテイメント=電通=ムービック=Netmarble Corp.=KDDI=LINE=ひかりTV=バンダイナムコアミューズメント)(アニメーション制作:オー・エル・エム)
配給 ワーナー・ブラザース映画
レイティング
アスペクト比
カラー/サイズ カラー
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

監督百瀬義行 
演出森田宏幸 
大和田淳 
松永昌弘 
室谷靖 
高橋ナオヒト 
中田誠 
脚本日野晃博 
原作レベルファイブ 
原案日野晃博 
製作総指揮日野晃博 
エグゼクティブプロデューサー小岩井宏悦 
プロデューサー小板橋司 
アニメーションプロデューサー加藤浩幸 
キャラクター・デザイン西谷泰史 
撮影監督鯨井亮 
美術監督志和史織 
音楽久石譲 
主題歌須田景凪:(「MOIL」(WARNER MUSIC JAPAN / unBORDE)
音響監督久保宗一郎 
編集野川仁 
助監督森田宏幸 
色彩設計谷本千絵 

キャスト

出演(声)山﨑賢人 ユウ
宮野真守 ヨキ
津田健次郎 ガバラス
坂本真綾 サキ/ヴェルサ
山寺宏一 バルトン
梶裕貴 ダンパ
伊武雅刀 フランダー王
ムロツヨシ お爺さん
新田真剣佑 ハル
永野芽郁 コトナ/アーシャ姫

(C)2019 映画「二ノ国」製作委員会

解説

RPGゲーム『二ノ国』シリーズをオリジナルストーリーで映画化。ユウとハル、ハルの彼女のコトナは幼なじみの高校生。ある日、何者かに襲われたコトナを助けようとしたユウとハルは、命がつながった“もう一人の自分”がいる世界・二ノ国へと引き込まれる。製作総指揮・原案・脚本は、ゲーム『レイトン教授』シリーズの日野晃博。監督は、「おもひでぽろぽろ」原画の百瀬義行。音楽は、「千と千尋の神隠し」の久石譲。声の出演は、「キングダム」の山﨑賢人、「十二人の死にたい子どもたち」の新田真剣佑、「君は月夜に光り輝く」の永野芽郁。

あらすじ

学校一の秀才で車いすのユウ(声:山﨑賢人)、バスケ部の人気者ハル(新田真剣佑)、ハルの彼女コトナ(永野芽郁)は幼なじみの高校生。ある日、コトナが突然何者かに襲われる。ユウとハルは彼女を助けようとして、現実世界と並行する魔法世界・二ノ国へと引き込まれる。そこは命が繋がった“もう一人の自分”がいる世界で、ユウはコトナにそっくりな二ノ国の姫、アーシャ(永野芽郁)に惹かれていく。しかし、コトナの命を救うには、アーシャの命を奪わなければならなかった。コトナを救いたいハルと、アーシャを守りたいユウが下した決断とは……?

関連するキネマ旬報の記事

2019年9月上旬号

REVIEW 日本映画&外国映画:「二ノ国」

2019年8月下旬号

UPCOMING 新作紹介:「二ノ国」