男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

KINENOTE公式Twitter

つつんで、ひらいて

  • つつんでひらいて
  • ----
  • ----
  • 平均評点

    77.2点(31人)

  • 観たひと

    48

  • 観たいひと

    15

  • レビューの数

    6

基本情報

ジャンル ドキュメンタリー / 伝記
製作国 日本
製作年 2019
公開年月日 2019/12/14
上映時間 94分
製作会社 バンダイナムコアーツ=Aoi Pro.=マジックアワー=エネット=分福(企画制作:分福)
配給 マジックアワー
レイティング
アスペクト比
カラー/サイズ
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

キャスト

(C)2019「つつんで、ひらいて」製作委員会

場面

解説

俵万智『サラダ記念日』をはじめ1万5千冊以上もの本を手掛け、40年以上にわたり日本のブックデザイン界をリードしてきた装幀家・菊地信義の仕事を約3年間追ったドキュメンタリー。デザインから印刷、製本に至る工程までを追い、ものづくりの原点を探る。監督は是枝裕和監督や西川美和監督のもとで監督助手を務め、「夜明け」で劇場長編映画デビューを果たした広瀬奈々子。菊地の仕事を通し、本をつくることを見つめていく。

あらすじ

広告代理店などを経て、1977年装幀者として独立。以来、中上健次や古井由吉、俵万智、金原ひとみなど1万5000冊以上もの書籍の装幀を担当し、1984年に第22回藤村記念歴程賞を、1988年に第19回講談社出版文化賞ブックデザイン賞を受賞した装幀家・菊地信義。読者が思わず手に取る美しい本が生まれる、その舞台裏を約3年間追った。手作業で一冊ずつデザインする指先から、本の印刷、製本に至る工程までを辿り、ものづくりの原点を探る。美しく刺激的な本づくりで多くの読者を魅了し、作家たちに愛されてきた菊地の仕事を通し、本をつくることを見つめていく。

関連するキネマ旬報の記事

2020年1月上・下旬合併号

REVIEW 日本映画&外国映画:「つつんで、ひらいて」

2019年12月下旬号

UPCOMING 新作紹介:「つつんで、ひらいて」