男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

A-X-L/アクセル

  • あくせる
  • A-X-L
  • A-X-L
  • 平均評点

    62.1点(8人)

  • 観たひと

    10

  • 観たいひと

    4

  • レビューの数

    2

基本情報

ジャンル SF / アクション / 冒険
製作国 アメリカ
製作年 2017
公開年月日 2019/4/19
上映時間 98分
製作会社
配給 インターフィルム
レイティング
アスペクト比 16:9
カラー/サイズ カラー/シネスコ
メディアタイプ
音声 5.1ch
上映フォーマット

スタッフ

キャスト

(C)2018 LAKESHORE ENTERTAINMENT PRODUCTIONS LLC AND OPEN ROAD FILMS, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

予告編


     

解説

最先端のAIを搭載した戦闘用殺戮マシーンである軍用犬ロボットA-X-LをめぐるSFアドベンチャー。実験中に故障し、郊外に放置されたA-X-Lを、マイルズという青年が発見する。同じころ、A-X-Lを探していた軍関係者もその居場所を突き止める。出演は、ドラマ『COLONY/コロニー』のアレックス・ニューステッター、「パワーレンジャー」のベッキー・G。未体験ゾーンの映画たち2019で上映。

あらすじ

アメリカ軍によって秘密裏に開発された軍用犬ロボット“A-X-L”は、最先端のAIによる高い性能とパワーを持ち、犬の忠誠心を備えた意思疎通が可能な究極の殺戮マシーンだった。ある日、実験中に故障し、街の郊外に放置されたA-X-Lを、バイク好きの青年マイルズ(アレックス・ニューステッター)が発見する。一方、A-X-Lを血眼になって探していた軍関係者は、A-X-Lが再起動されたことで居場所を突き止め、奪還に動き出す。A-X-Lと信頼関係を築いたマイルズは親友のサラ(ベッキー・G)とともに、A-X-Lを軍から守るため逃走する。

関連するキネマ旬報の記事

2019年5月上・下旬合併号

UPCOMING 新作紹介:「A-XーL/アクセル」