男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

芳華 Youth

  • ほうかゆーす
  • 芳华
  • YOUTH
  • 平均評点

    79.6点(138人)

  • 観たひと

    185

  • 観たいひと

    30

  • レビューの数

    35

基本情報

ジャンル ラブロマンス / 歴史劇 / 戦争 / ドラマ
製作国 中国
製作年 2017
公開年月日 2019/4/12
上映時間 135分
製作会社
配給 アット エンタテインメント
レイティング PG-12
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
メディアタイプ
音声 ドルビー
上映フォーマット

スタッフ

キャスト

(C) 2017 Zhejiang Dongyang Mayla Media Co., Ltd Huayi Brothers Pictures Limited IQiyi Motion Pictures(Beijing) Co., Ltd Beijing Sparkle Roll Media Corporation Beijing Jingxi Culture&Tourism Co., Ltd

場面

予告編


     

解説

「唐山大地震」のフォン・シャオガンによる文革時代の軍の歌劇団を舞台にしたドラマ。17歳で文芸工作団に入団するも周囲と馴染めずにいたシャオピン。そんな彼女の心の支えは模範兵リウ・フォンだった。しかし、ある事件をきっかけに二人の運命は狂い出す。出演は、「空海 KU-KAI 美しき王妃の謎」のホアン・シュエン。第12回アジア・フィルム・アワード作品賞、第2回マカオ国際映画祭作品賞・監督賞・脚本賞・撮影賞、第9回中国映画監督組合賞作品賞、第25回北京学生映画祭監督賞受賞。

あらすじ

1976年、17歳で舞踊班へ入団した何小萍(ミャオ・ミャオ)は、劉峰(ホアン・シュエン)に連れられ文芸工作団にやってくる。小萍は労働改造所にいる父に軍服姿を見せようと、同室の丁丁(ヤン・ツァイユー)の軍服を黙って借りて写真館に向かう。ある日、淑雯(リー・シャオファン)が写真館に飾られた小萍の軍服写真を見つける。小萍は淑雯らに問い詰められ、穂子(チョン・チューシー)はその光景をただ見つめていた。1978年、美術班の修理係になった劉峰が、名誉回復した穂子の父からの荷物を穂子に渡す。小萍は自分の父も解放される日が来ると希望を持つが、政治委員は劉峰に、小萍の父が病死したことを伝えるよう告げる。穂子たちは陳燦(ワン・ティエンチェン)が持ってきたカセットレコーダーでテレサ・テンの曲を聴く。劉峰は丁丁に秘めていた想いを告白し、彼女を抱き寄せる。現場を目撃した男性団員たちは模範兵を汚したと丁丁を責める。劉峰は伐採部隊へ異動させられる。ある日、慰問中に主役のダンサーが負傷し、衣装班へ異動していた小萍が代役を命じられるが、拒否する。しかし無理やり舞台へ担ぎ上げられ、その後、野戦病院に異動することに。1979年、中越戦争勃発。小萍はベトナムとの国境線で負傷兵の看護に従事する。一方、最前線に送られた劉峰は、右腕を失ったものの死は免れる。小萍のもとに、負傷兵の取材を命じられた穂子が訪れる。小萍は丁丁への伝言を残す。野戦病院が爆撃され、精神病院に入院した小萍を劉峰が訪ねる。1980年、解散が決まった文工団の最後の公演。観客の負傷兵たちの中に小萍の姿があった。解散の日、穂子は陳燦への想いを綴った手紙を渡すが、直後に淑雯から陳燦と付き合っていることを告げられる。劉峰は文工団を訪れ、穂子と再会する。1991年、海南省海口。穂子の出版会見祝いに淑雯が現れ、二人は劉峰と久し振りに再会する。1995年、雲南省蒙自。劉峰と小萍は再会し、亡くなった戦友たちの墓参りをする。

関連するキネマ旬報の記事

2019年4月下旬号

「芳華-Youth-」:作品論

「芳華-Youth-」:作品論

UPCOMING 新作紹介:「芳華―Youth―」

REVIEW 日本映画&外国映画:「芳華―Youth―」