男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

メン・イン・ブラック:インターナショナル

  • めんいんぶらっくいんたーなしょなる
  • MEN IN BLACK INTERNATIONAL
  • MEN IN BLACK INTERNATIONAL
  • 平均評点

    68.2点(390人)

  • 観たひと

    551

  • 観たいひと

    54

  • レビューの数

    54

基本情報

ジャンル SF / アクション / コメディ
製作国 アメリカ
製作年 2019
公開年月日 2019/6/14
上映時間
製作会社
配給 ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
レイティング
アスペクト比
カラー/サイズ カラー
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

キャスト

場面

予告編


     

解説

地球に潜入したエイリアンの行動を監視する秘密組織“MIB”のエージェントたちの活躍を描いたSFアクションコメディ第4弾。新人エージェントMと先輩エージェントHのコンビが、様々なエイリアンに立ち向かいながら、MIB内部のスパイ捜索に乗り出す。主人公を一新し、「マイティ・ソー バトルロイヤル」のクリス・ヘムズワースとテッサ・トンプソンが主役コンビに扮して再共演。メガホンを取ったのは、「ワイルド・スピード ICE BREAK」のF・ゲイリー・グレイ。

あらすじ

20年前、エイリアンに遭遇しながらも偶然、記憶消去を逃れて以来、MIBに憧れ続け、ついに自らスカウトを勝ち取ったエリート新人女性エージェントM(テッサ・トンプソン)。上司のエージェントO(エマ・トンプソン)に対しても物怖じしない大物ぶりを見せる彼女に初ミッションが下される。それは、MIB内部に潜入したスパイの捜索。コンビを組むのは、イケメンだが軽薄な先輩エージェントH(クリス・ヘムズワース)。その前には、何にでも変身するエイリアンや、3本目の腕を持つクレオパトラのような美女(レベッカ・ファーガソン)など、常識外れのエイリアンたちが次々と現れる。ロンドンオフィスの大物エージェント・ハイT(リーアム・ニーソン)やパグ犬の協力は得たものの、味方であるはずのエージェントたちも、一体誰が敵で誰が味方なのか分からない。果たして、正反対な性格の男女コンビは、無事にミッションを遂行できるのか……?

関連するキネマ旬報の記事

2019年6月下旬号

UPCOMING 新作紹介:「メン・イン・ブラック:インターナショナル」