男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

KINENOTE公式Twitter

誰がための日々

  • たがためのひび
  • 一念無明
  • MAD WORLD
  • 平均評点

    72.3点(30人)

  • 観たひと

    43

  • 観たいひと

    6

  • レビューの数

    12

基本情報

ジャンル ヒューマン / ドラマ
製作国 香港
製作年 2016
公開年月日 2019/2/2
上映時間 102分
製作会社
配給 スノーフレイク
レイティング
アスペクト比
カラー/サイズ カラー
メディアタイプ ビデオ 他
音声
上映フォーマット BD

スタッフ

キャスト

出演ショーン・ユー Wong Sai Tung/黃世東(阿東)
エリック・ツァン Wong Tai Hoi/黃大海
エレイン・ジン Lui Yuen Yung/呂婉蓉
チャーメイン・フォン Jenny Tam/譚思慧(Jenny)
アイバン・チャン 
シュイ・ジエ 
ブライアント・マック 
ピーター・チャン 
ン・シウヒン 

(C)Mad World Limited.

場面

予告編


     

解説

実在の事件をヒントに、介護うつの果てに母を亡くした青年の苦悩を描いたドラマ。寝たきりの母の介護を1人で行って来たトンは、やがてうつ病を発症。ある事件を起こし、母を亡くす。1年後、うつ病の治療を終えたトンは、疎遠だった父と暮らし始めるが……。「インファナル・アフェア」のショーン・ユーとエリック・ツァンが再共演。監督のウォン・ジョンは本作で長編デビュー。

あらすじ

寝たきりの母を介護するトン(ショーン・ユー)は、婚約者のジェニー(シャーメイン・フォン)から、“忙しすぎる”と言われながらも、“施設には入れたくない”と1人で頑張っていた。父は長く家に寄り付かず、毎月お金だけを送ってくる。弟はアメリカに行ったきり帰ってこない。その上、身体が思うようにならない苛立ちをトンにぶつける母。ぎりぎりの生活を送るトンは、ついにうつ病を発症。ある事件を引き起こし、最愛の母を亡くしてしまう……。それから1年。躁うつ病の治療を終えて退院するトンの迎えに来たのは、ずっと会うことを避けていた父ホイ(エリック・ツァン)。こうして、二段ベットを置いた狭い部屋で父子は暮らし始めるが……。

関連するキネマ旬報の記事

2019年2月下旬 キネマ旬報ベスト・テン発表特別号

REVIEW 日本映画&外国映画:「誰がための日々」

2019年2月上旬号

UPCOMING 新作紹介:「誰がための日々」