男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

ニューヨーク、ジャクソンハイツへようこそ

  • にゅーよーくじゃくそんはいつへようこそ
  • IN JACKSON HEIGHTS
  • IN JACKSON HEIGHTS
  • 平均評点

    78.0点(39人)

  • 観たひと

    54

  • 観たいひと

    33

  • レビューの数

    12

基本情報

ジャンル ドキュメンタリー / 社会派
製作国 アメリカ=フランス
製作年 2015
公開年月日 2018/10/20
上映時間 189分
製作会社
配給 チャイルド・フィルム=ムヴィオラ
レイティング
アスペクト比
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ
音声 ドルビーSRD
上映フォーマット

スタッフ

キャスト

(C)2015 Moulins Films LLC All Rights Reserved

場面

予告編


     

解説

第28回東京国際映画祭で上映された巨匠フレデリック・ワイズマンの第40作目となるドキュメンタリー。ニューヨークの町ジャクソンハイツは、世界中からの移民とその子孫が暮らしている。町のあらゆる場所、あらゆる人にカメラを向け、町の真実を映し出す。

あらすじ

ニューヨークのクイーンズにある町、ジャクソンハイツには、世界中からの移民とその子孫が暮らしている。167もの言語が話され、マイノリティが集まり、エスニックな味と多様な音楽があふれるこの町は、ニューヨークがニューヨークであるために、なくてはならない町なのだ。しかし今、再開発のためにそのアイデンティティが危機に瀕している。教会、モスク、シナゴーグ、レストラン、集会、コインランドリーを訪れ、地域のボランティアやセクシャル・マイノリティ、不法滞在者、再開発の波に飲まれる店主たちを映し出す。ジャクソンハイツのあらゆる場所、あらゆる人に向けられるワイズマン監督の視線を通して、ニューヨークとは、アメリカとは何かを問う。

関連するキネマ旬報の記事

2019年2月下旬 キネマ旬報ベスト・テン発表特別号

2018年 第92回 キネマ旬報ベスト・テン&個人賞:外国映画ベスト・テン

2018年11月上旬号

UPCOMING 新作紹介:「ニューヨーク、ジャクソンハイツへようこそ」

REVIEW 日本映画&外国映画:「ニューヨーク、ジャクソンハイツへようこそ」