男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

テル・ミー・ライズ

  • てるみーらいず
  • TELL ME LIES
  • TELL ME LIES
  • 平均評点

    66.8点(16人)

  • 観たひと

    25

  • 観たいひと

    4

  • レビューの数

    6

基本情報

ジャンル 社会派 / 戦争 / ドラマ
製作国 イギリス
製作年 1968
公開年月日 2018/8/25
上映時間 98分
製作会社
配給 キノフィルムズ/木下グループ
レイティング R-15
アスペクト比
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

キャスト

(C)Brook Productions 2012

解説

1968年、カンヌ映画祭で上映中止となり、英米の一部劇場のみで上映された幻の作品が、半世紀を経て国内公開。傷ついた子どもの写真を目にしたイギリス人の若者たちが、無力感を乗り越えようとする姿を通してベトナム戦争を批判した風刺劇。ヴェネチア国際映画祭でルイス・ブニュエル賞を受賞。監督は「雨のしのび逢い」などの映画でも知られる演劇界の巨匠ピーター・ブルック。

あらすじ

ギンズバーグのビート・ジェネレーションとブラックパンサー、カウンター・カルチャー・ポップが交差した1968年のロンドン。傷ついたベトナム人の子どもの写真に慄いたイギリス人の若者たちが、ベトナム戦争における暴力のスパイラルを理解し、自分たちの無力感を乗り越えようとする。歌、証言、大衆デモを通して戦争の不条理を焙り出す。破壊的なアイロニーを含むピーター・ブルックのキャリア中、最も重要な作品の1本。

関連するキネマ旬報の記事

2018年9月下旬号

REVIEW 日本映画&外国映画:「テル・ミー・ライズ」

2018年9月上旬号

UPCOMING 新作紹介:「テル・ミー・ライズ」