男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

タリーと私の秘密の時間

  • たりーとわたしのひみつのじかん
  • TULLY
  • TULLY
  • 平均評点

    73.2点(215人)

  • 観たひと

    301

  • 観たいひと

    67

  • レビューの数

    53

基本情報

ジャンル サスペンス・ミステリー / ヒューマン / ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 2018
公開年月日 2018/8/17
上映時間 95分
製作会社
配給 キノフィルムズ
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

キャスト

(C) 2017 TULLY PRODUCTIONS.LLC.ALL RIGHTS RESERVED.

場面

予告編


     

解説

シャーリーズ・セロンが約18kg増量し、疲れ切った母親を演じたドラマ。何事も完璧にこなしてきたマーロは、3人目の子供が生まれてついに限界に。人に頼れない性分だったが夜間ベビーシッターのタリーを迎え、やがて奔放な彼女と不思議な絆を深めていく。監督は「マイレージ、マイライフ」のジェイソン・ライトマン。シャーリーズ・セロンとは「ヤング≒アダルト」以来のタッグである。また、「ブレードランナー2049」のマッケジー・デイヴィスが謎めいた若きシッターを演じる。

あらすじ

仕事や家事、育児、すべて完璧にこなしてきたマーロ(シャーリーズ・セロン)だったが、3人目の子供が生まれ、人に頼ることができない彼女は疲れ果ててしまう。そんな彼女のもとに、夜間ベビーシッターのタリー(マッケージ・デイヴィス)がやってくる。タリーは自由奔放ではあるが、仕事をきちんとこなす上に、マーロの悩みにも耳を傾け解決してくれる。そんなタリーとの不思議な絆を深めるうちに本来の輝きを取り戻していくマーロ。しかしタリーは必ず夜明け前に姿を消し、決して身の上を話そうとはせず……。

関連するキネマ旬報の記事

2018年9月上旬号

REVIEW 日本映画&外国映画:「タリーと私の秘密の時間」

2018年8月下旬号

UPCOMING 新作紹介:「タリーと私の秘密の時間」