男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

最後のランナー

  • さいごのらんなー
  • ----
  • ON WINGS OF EAGLES
  • 平均評点

    61.4点(34人)

  • 観たひと

    41

  • 観たいひと

    8

  • レビューの数

    13

基本情報

ジャンル 伝記 / 戦争 / ドラマ
製作国 中国=香港=アメリカ
製作年 2016
公開年月日 2018/7/14
上映時間 96分
製作会社
配給 ブロードメディア・スタジオ
レイティング 一般映画
アスペクト比
カラー/サイズ カラー
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

キャスト

(C)2017 Goodland Pictures (C)2017 KD Multimedia Limited Innowave Limite

予告編


     

解説

アカデミー作品賞など4部門を受賞した「炎のランナー」の主人公エリック・リデルの知られざるその後の実話を基にした人間ドラマ。1924年オリンピック400メートル走の金メダリストは、翌年、宣教師として中国へ旅立つ。だがそこには戦争の波が迫ってきていた。出演は「恋におちたシェイクスピア」のジョセフ・ファインズ、「疾風スプリンター」のショーン・ドウ。撮影を「冷たい雨に撃て、約束の銃弾を」のチェン・チュウキョンが務める。監督は『ランチ・ウィズ・チャールズ』のマイケル・パーカーと「項羽と劉邦 その愛と興亡」のスティーヴン・シン。

あらすじ

1924年のパリ・オリンピック、400メートル走で金メダルを獲得したエリック・リデル(ジョセフ・ファインズ)は、その翌年、中国の天津へと旅立つ。敬虔なクリスチャンである彼はアスリートとしての栄光を捨て、宣教師として生きる道を選んだのだ。しかし1937年、日本軍が天津を占領。妻子をカナダに退避させ、ひとりこの地に留まったリデルは人道支援を続けようとしていた。やがて中国における外国人を取り巻く状況は次第に悪化、リデルは大勢の欧米民間人とともに収容所に入れられてしまう。過酷な抑圧と体調不良に苦しむリデル。だが彼は“走る”ことで不屈の情熱と信念を示し、仲間や子供たちに尊い希望をもたらしていくのだった。そんななか、リデルが金メダリストであることを知った収容所の指揮官が、彼にレースを申し入れる。ところが、安息日の日曜日にリデルが身を投じたその最後のレースの先には、思いもよらない結末が待ち受けていた……。

関連するキネマ旬報の記事

2018年8月上旬特別号

REVIEW 日本映画&外国映画:「最後のランナー」

2018年7月下旬特別号

UPCOMING 新作紹介:「最後のランナー」