男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

KINENOTE公式Twitter

クワイエット・プレイス

  • くわいえっとぷれいす
  • A QUIET PLACE
  • A QUIET PLACE
  • 平均評点

    71.2点(937人)

  • 観たひと

    1284

  • 観たいひと

    67

  • レビューの数

    142

基本情報

ジャンル ホラー / スリラー / ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 2018
公開年月日 2018/9/28
上映時間 90分
製作会社
配給 東和ピクチャーズ
レイティング 一般映画
アスペクト比
カラー/サイズ カラー
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

監督ジョン・クラシンスキー 
脚本ジョン・クラシンスキー 
ブライアン・ウッズ 
スコット・ベック 
製作総指揮ジョン・クラシンスキー 
製作マイケル・ベイ 
アンドリュー・フォーム 
ブラッド・フラ- 
撮影監督シャルロッテ・ブルース・クリステンセ ン 
プロダクション・デザインジェフリー・ビークロフト 
セット・デコレーターヘザー・ロフラー 
音楽マルコ・ベルトラミ 
音響制作スーパーバイザーイーサン・ヴァン・ダー・リン 
サウンドミキサーマイケル・バロスキー 
リレコーディング・ミキサーブランドン・プロクター 
編集クリストファー・テレフセン 
視覚効果スーパーバイザースコット・ファーラー 
特殊効果スーパーバイザーマーク・ホーカー 
ILMアニメーション・スーパーバイザーリック・オコナー 

キャスト

(C) 2018 Paramount Pictures. All rights reserved.

解説

静寂に包まれた世界を舞台に、ある家族のサバイバルを描き、全米で大ヒットとなった新感覚ホラー。音に反応して人間を襲う“何か”によって、人類滅亡の危機に瀕した世界。リーとエヴリンの夫婦は、3人の子どもたちと共に沈黙を守って生き延びていたが……。出演は「ガール・オン・ザ・トレイン」のエミリー・ブラント、「プロミスト・ランド」のジョン・クラシンスキー。クラシンスキーは監督も兼任。

あらすじ

音に反応して人間を襲う“何か”によって、人類が滅亡の危機に瀕した世界。リー(ジョン・クラシンスキー)とエヴリン(エミリー・ブラント)の夫婦は、3人の子どもと共に、あるルールを守って生き延びていた。“決して、音を立ててはいけない”。その“何か”は、呼吸の音すらも聞き逃さない。“何か”に一瞬でも聞かれたら即死。手話を使い、裸足で歩き、道には砂を敷き詰め、静寂と共に暮らす日々。だが実は、エヴリンは出産を目前に控えていた。果たして一家は、最後まで沈黙を守ることができるのか……?

関連するキネマ旬報の記事

2019年1月下旬新春特別号

読者の映画評:「生きてるだけで、愛」保坂朱美/「銃」吉田伴内/「クワイエット・プレイス」清水政志

2018年10月下旬号

REVIEW 日本映画&外国映画:クワイエット・プレイス

2018年10月上旬号

「クワイエット・プレイス」:作品評

「クワイエット・プレイス」:論考