男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

KINENOTE公式Twitter

パラレルワールド・ラブストーリー

  • ぱられるわーるどらぶすとーりー
  • ----
  • ----
  • 平均評点

    61.3点(268人)

  • 観たひと

    393

  • 観たいひと

    39

  • レビューの数

    34

基本情報

ジャンル ラブロマンス / サスペンス・ミステリー / ドラマ
製作国 日本
製作年 2019
公開年月日 2019/5/31
上映時間 108分
製作会社 「パラレルワールド・ラブストーリー」製作委員会(松竹=日本テレビ放送網=バップ=ジェイ・ストーム=講談社=読売テレビ放送=AOI Pro.=イオンエンターテイメント=札幌テレビ放送=宮城テレビ放送=静岡第一テレビ=中京テレビ放送=広島テレビ放送=福岡放送)=(企画:松竹=AOI Pro.=ワンワークス/制作プロダクション:AOI Pro.)
配給 松竹
レイティング
アスペクト比
カラー/サイズ カラー
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

監督森義隆 
脚本一雫ライオン 
原作東野圭吾:(『パラレルワールド・ラブストーリー』(講談社文庫))
製作代表大角正 
今村司 
エグゼクティブプロデューサー吉田繁暁 
伊藤響 
プロデューサー石田聡子 
飯沼伸之 
橋口一成 
浅岡直人 
共同プロデューサー福島聡司 
撮影灰原隆裕 
美術安宅紀史 
装飾坂本朗 
音楽安川午朗 
音楽プロデューサー高石真美 
主題歌宇多田ヒカル:(『嫉妬されるべき人生』(Epic Records Japan))
録音田中靖志 
サウンドエフェクト北田雅也 
照明水野研一 
編集今井剛 
スタイリスト勝俣淳子 
村上利香 
ヘアメイク竹下フミ 
製作担当根津文紀 
助監督東條政利 
視覚効果松本肇 

キャスト

出演玉森裕太(Kis-My-Ft2)敦賀崇史
吉岡里帆 津野麻由子
染谷将太 三輪智彦
筒井道隆 小山内護
美村里江 桐山景子
清水尋也 篠崎伍郎
水間ロン 柳瀬礼央
石田ニコル 岡田夏江
田口トモロヲ 須藤隆明

(C)2019「パラレルワールド・ラブストーリー」製作委員会(C)東野圭吾/講談社

解説

東野圭吾の同名小説を実写映画化した恋愛サスペンス。研究者の崇史は、親友・智彦から恋人の麻由子を紹介される。彼女は崇史が以前、密かに想いを寄せていた人だった。ところがある朝、崇史が目覚めると、麻由子は自分の恋人になっていて、智彦は消えていた。出演は、「レインツリーの国」の玉森裕太、「音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!」の吉岡里帆、「きみの鳥はうたえる」の染谷将太。監督は、「聖の青春」の森義隆。

あらすじ

研究者の崇史(玉森裕太)は、親友・智彦(染谷将太)から恋人の麻由子(吉岡里帆)を紹介される。彼女は崇史が以前、密かに想いを寄せていた女性だった。崇史は嫉妬に苦しむ。ところがある朝、崇史が目覚めると、麻由子は自分の恋人になっていて、智彦は消えていた。2つの世界に迷い込んだ崇史は、隠された真実にたどりつく……。

関連するキネマ旬報の記事

2019年6月下旬号

REVIEW 日本映画&外国映画:「パラレルワールド・ラブストーリー」

2019年6月上旬特別号

UPCOMING 新作紹介:「パラレルワールド・ラブストーリー」

キネマ旬報増刊 キネマ旬報NEXT Vol.26 玉森裕太「パラレルワールド・ラブストーリー」

Special Issue① 玉森裕太は何故、"映画向き"なのか「パラレルワールド・ラブストーリー」:玉森裕太撮り下ろしグラビア/Long Interview

キネマ旬報増刊 キネマ旬報NEXT Vol.25 永瀬廉・神宮寺勇太「うちの執事が言うことには」

Shooting Reports Special 撮影現場ルポ スペシャル:玉森裕太主演「パラレルワールド・ラブストーリー」をめぐって