男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

殺人者の記憶法:新しい記憶

  • さつじんしゃのきおくほうあたらしいきおく
  • 살인자의 기억법
  • MEMOIR OF A MURDERER
  • 平均評点

    71.1点(20人)

  • 観たひと

    26

  • 観たいひと

    12

  • レビューの数

    6

基本情報

ジャンル アクション / サスペンス・ミステリー / ドラマ
製作国 韓国
製作年 2017
公開年月日 2018/2/10
上映時間 128分
製作会社
配給 ファインフィルムズ
レイティング 一般映画
アスペクト比
カラー/サイズ カラー
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

キャスト

(C) 2017 SHOWBOX AND W-PICTURES ALL RIGHTS RESERVED.

解説

キム・ヨンハによる同名小説を「サスペクト 哀しき容疑者」のウォン・シニョン監督が映画化した「殺人者の記憶法」にシーン追加した別バージョン。アルツハイマーを患う元連続殺人犯ビョンス。ある日、接触事故で偶然出会った男テジュから異様な雰囲気を感じ取ったビョンスは、彼も殺人犯であることを直感する。出演は「ソウォン 願い」のソル・ギョング、「ワン・デイ 悲しみが消えるまで」のキム・ナムギル、「江南ブルース」のキム・ソリョン、「ベテラン」のオ・ダルス。

あらすじ

アルツハイマーを患う元連続殺人犯の男ビョンス(ソル・ギョング)。ある日、接触事故で偶然出会った男テジュ(キム・ナムギル)から異様な雰囲気を感じたビョンスは、彼も殺人犯であることを直感する。警察にそれを告げるビョンスだったが、実はテジュは警察の人間であり、誰もビョンスの話を信じることはなかった。ビョンスは自らテジュを捕らえようとするが、アルツハイマーによる記憶の喪失と彼自身闘わなければならなかった。そんななか、再び連続殺人事件が発生する……。

関連するキネマ旬報の記事