男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

フェリーニに恋して

  • ふぇりーににこいして
  • IN SEARCH OF FELLINI
  • IN SEARCH OF FELLINI
  • 平均評点

    68.3点(28人)

  • 観たひと

    36

  • 観たいひと

    16

  • レビューの数

    8

基本情報

ジャンル ラブロマンス / 青春 / ヒューマン / ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 2016
公開年月日 2018/3/17
上映時間 103分
製作会社
配給 ココロヲ・動かす・映画社○
レイティング
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

キャスト

(C) 2016 In Search of Fellini, LLC. All Rights Reserved.

場面

予告編


     

解説

イタリア各地を舞台に巨匠F・フェリーニへのオマージュを散りばめたドラマ。母親に守られ、世間を知らずに育った20歳のルーシー。母の末期の病を知った彼女は自立を決心するが、うまくいかない。そんなとき、『フェリーニ映画祭』と題した劇場が目に入る。出演は、「ブラック・スワン」のクセニア・ソロ、「マックス・スティール」のマリア・ベロ。

あらすじ

1993年。母親のクレア(マリア・ベロ)に守られ、男の子とキスしたことも、働いたことも、本当の友人を持ったこともなかった20歳のルーシー(クセニア・ソロ)。クレアは自分の末期の病さえ隠し、ルーシーを外の悪い世界から遠ざけてきた。しかし、母の病気に気づいたルーシーは自立することを決心するが、うまくいかず途方に暮れる。そのとき彼女の目に、『フェリーニ映画祭』と題された煌びやかで怪しい劇場が飛び込んでくる。ルーシーは吸い込まれるように劇場に入り、フェリーニの魅惑の世界に心を奪われる。いてもたってもいられなくなった彼女はフェリーニを探すため、イタリア各地を巡る旅に出る。そこではフェリーニ作品の世界に迷い込んだようなファンタジーや悪夢、ラブストーリーが待ち受けていた。真実と虚構が幻想的に絡み合いながら、フェリーニを探す旅は最終地点に向かっていく……。

関連するキネマ旬報の記事

2018年3月下旬映画業界決算特別号

UPCOMING 新作紹介:「フェリーニに恋して」