男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

ラッカは静かに虐殺されている

  • らっかはしずかにぎゃくさつされている
  • CITY OF GHOSTS
  • CITY OF GHOSTS
  • 平均評点

    77.9点(90人)

  • 観たひと

    136

  • 観たいひと

    46

  • レビューの数

    27

基本情報

ジャンル ドキュメンタリー / 社会派 / 戦争
製作国 アメリカ
製作年 2017
公開年月日 2018/4/14
上映時間 92分
製作会社
配給 アップリンク
レイティング
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
メディアタイプ ビデオ 他
音声 5.1ch
上映フォーマット デジタル

スタッフ

キャスト

(C)2017 A&E Television Networks, LLC | Our Time Projects, LLC

場面

予告編


     

解説

「カルテル・ランド」のマシュー・ハイネマンによるドキュメンタリー。イスラム国に制圧されたシリアの街ラッカ。海外メディアも報道できない惨状を世界に伝えるため、匿名の市民ジャーナリスト集団“RBSS”が結成され、街の実態をSNSに投稿していく。製作総指揮は、アカデミー賞長編ドキュメンタリー賞受賞作「闇へ」監督のアレックス・ギブニー。英国アカデミー賞ノミネート、シェフィールド国際ドキュメンタリー映画祭審査員賞受賞作品。

あらすじ

2014年、シリア内戦において過激思想と武力で勢力を拡大するイスラム国(IS)が、シリア北部の街ラッカを制圧する。かつて“天国”と呼ばれ、穏やかだった街はISの首都とされてから一変、爆撃で廃墟と化した街では残忍な公開処刑が繰り返され、市民は常に死の恐怖と隣り合わせの生活を強いられる。そんな惨状を海外メディアも報じることができないなか、匿名の市民ジャーナリスト集団“RBSS”(Raqqa is Being Slaughtered Silently/ラッカは静かに虐殺されている)が結成される。彼らはスマホを武器に街の実態を次々とSNSに投稿し、その衝撃的な映像に世界が騒然となる。ISはRBSSの発信力に脅威を感じ、メンバーの暗殺計画に乗り出す……。

関連するキネマ旬報の記事

2018年5月上旬特別号

REVIEW 日本映画&外国映画:「ラッカは静かに虐殺されている」

2018年4月下旬号

UPCOMING 新作紹介:「ラッカは静かに虐殺されている」