男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

移動都市/モータル・エンジン

  • いどうとしもーたるえんじん
  • MORTAL ENGINES
  • MORTAL ENGINES
  • 平均評点

    70.9点(168人)

  • 観たひと

    230

  • 観たいひと

    49

  • レビューの数

    29

基本情報

ジャンル SF / ファンタジー / ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 2018
公開年月日 2019/3/1
上映時間 129分
製作会社
配給 東宝東和
レイティング 一般映画
アスペクト比
カラー/サイズ カラー
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

キャスト

出演ヘラ・ヒルマー HESTER SHAW
ロバート・シーアン TOM NATSWORTHY
ヒューゴ・ウィーヴィング THADDEUS VALENTINE
ジヘ ANNA FANG
ローナン・ラフタリー BEVIS POD
レイア・ジョージ KATHERINE VALENTINE
パトリック・マラハイド MAGNUS CROME
スティーヴン・ラング SHRIKE
出演(声)石川由依 ヘスター・ショウ
朴ロ美 アナ・ファン
下野紘 ベヴィス
島崎信長 トム・ナッツワーシー
嶋村侑 キャサリン・ヴァレンタイン
大塚芳忠 サディアス・ヴァレンタイン
大塚明夫 シュライク

(C)Universal Pictures

予告編


     

解説

イギリスの作家フィリップ・リーヴによるファンタジー小説『移動都市』を、ピーター・ジャクソン製作・脚本で映画化。都市が移動し、都市を喰う世界を舞台に、亡き母の復讐と人類の希望を胸に抱く一人の少女と、その思いに共鳴する反逆者たちの冒険を映し出す。出演は「殺意の誓約」のヘラ・ヒルマー、「ムーン・ウォーカーズ」のロバート・シーアン、「ハクソー・リッジ」のヒューゴ・ウィーヴィング、「ドント・ブリーズ」のスティーヴン・ラング。共同脚本に「ロード・オブ・ザ・リング」「ホビット」シリーズのフィリッパ・ボウエンとフラン・ウォルシュ。監督は、ピーター・ジャクソンの右腕として「キング・コング」で第78回アカデミー賞視覚効果賞を受賞したクリスチャン・リヴァーズ。日本語吹替え版では『進撃の巨人』の石川由依、『Free!』の島﨑信長、「宇宙戦艦ヤマト」シリーズの大塚芳忠といった声優陣が出演。

あらすじ

たった60分で文明を荒廃させた最終戦争から数百年。残された人類は、地を這う移動型の都市を創り出し、他の小さな都市を駆逐し、捕食しながら生き続けるという新たな道を選択。地上は、都市同士による弱肉強食の世界へと姿を変え、いまでは巨大移動都市ロンドンによって支配されていた。捕食した都市の資源を再利用し、人間を奴隷化することで成長し続けるロンドン。小さな都市と人々は、その圧倒的な存在を前に逃げるようにして生きるしかない。いつ喰われるかもしれない絶望的な日々のなか、一人の少女ヘスター(ヘラ・ヒルマー)がその目に激しい怒りを宿し、ロンドンへの反撃を狙っていた……。

関連するキネマ旬報の記事

2019年3月下旬映画業界決算特別号

REVIEW 日本映画&外国映画:「移動都市/モータル・エンジン」

2019年3月上旬特別号

UPCOMING 新作紹介:「移動都市/モータル・エンジン」