男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

KINENOTE公式Twitter

アリバイ・ドット・コム カンヌの不倫旅行がヒャッハー!な大騒動になった件

  • ありばいどっとこむかんぬのふりんりょこうがひゃっはーなおおそうどうになったけん
  • ALIBI.COM
  • ALIBI.COM
  • 平均評点

    67.7点(36人)

  • 観たひと

    52

  • 観たいひと

    16

  • レビューの数

    8

基本情報

ジャンル コメディ / ドラマ
製作国 フランス
製作年 2017
公開年月日 2018/1/16
上映時間 90分
製作会社
配給 「アリバイ・ドット・コム」上映委員会
レイティング R-15
アスペクト比
カラー/サイズ カラー
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

キャスト

(C) 2017 Fechner Films - TF1 Droits Audiovisuels - Studiocanal - TF1 Films Production - CN5 Productions

解説

「世界の果てまでヒャッハー!」のフィリップ・ラショーが監督・主演を務めたコメディ。グレッグは、依頼人のアリバイを作り、トラブルを回避する企業“アリバイ・ドット・コム”の経営者。だが、恋人の父親が顧客になったことから騒動が巻き起こる……。「最高の花婿」のエロディ・フォンタン、「たかが世界の終わり」のナタリー・バイが共演。未体験ゾーンの映画たち2018にて上映。

あらすじ

グレッグ(フィリップ・ラショー)が経営する会社“アリバイ・ドット・コム”の事業内容は、秘密裏に依頼人の完璧なアリバイを作り、トラブルを回避すること。依頼は後を絶たず、業績は順調にアップしていた。そんな中、グレッグは恋人のフロー(エロディ・フォンタン)の両親に挨拶するため、彼女の実家を訪れる。ところが、フローの父ジェラール(ディディエ・ブルドン)は、グレッグの顧客だった。しかも依頼内容は、浮気相手との旅行中のアリバイ作り。ジェラールに脅され、グレッグは渋々その依頼を受けることに。そして決行の日。グレッグは綿密な計画を立て、ジェラールの逢瀬の地カンヌに乗り込む。だが、そこにフローが姿を現す。母親を連れて、同じホテルにバカンスに来ていたのだ。果たしてグレッグは、無事に依頼を実行することができるのか……?

関連するキネマ旬報の記事