男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ

  • びっぐしっくぼくたちのおおいなるめざめ
  • THE BIG SICK
  • THE BIG SICK
  • 平均評点

    75.7点(192人)

  • 観たひと

    269

  • 観たいひと

    79

  • レビューの数

    36

基本情報

ジャンル ラブロマンス / コメディ / ヒューマン / ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 2017
公開年月日 2018/2/23
上映時間 120分
製作会社
配給 ギャガ
レイティング 一般映画
アスペクト比
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ
音声 5.1ch
上映フォーマット

スタッフ

キャスト

(C) 2017 WHILE YOU WERE COMATOSE, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

予告編


     

解説

パキスタン出身のコメディアン、クメイル・ナンジアニが、自ら体験した異文化結婚をめぐる騒動を映画化。シカゴに暮らすクメイルは、アメリカ人大学院生エミリーと交際していたが、同郷の花嫁しか認めない厳格な母親に従い見合いをしていたことがバレてしまう。クメイルとエミリー本人が共同で書いた脚本を、クメイルを主役に抜擢し、「はじまりのうた」のジャド・アパトーが製作。『ドリスの恋愛妄想適齢期』のマイケル・ショウォルターがメガホンをとる。共演は「ルビー・スパークス」のゾーイ・カザン、『嘘つきは恋の始まり』のレイ・ロマノ、「ピアノ・レッスン」のホリー・ハンター、「世界にひとつのプレイブック」のアヌパム・カー。

あらすじ

パキスタンで生まれシカゴに移住したコメディアンのクメイル(クメイル・ナンジアニ)は、アメリカ人大学院生のエミリー(ゾーイ・カザン)と交際中。ところが、同郷の花嫁しか認めない厳格な母親に言われるまま、見合いをしていたことがエミリーにバレて、ふたりは破局を迎えてしまう。その数日後、エミリーが原因不明の病で昏睡状態に陥り、病院へ駆けつけたクメイルは、エミリーの両親テリー(レイ・ロマノ)とベス(ホリー・ハンター)に出会う。彼らはクメイルがエミリーを傷つけたことに腹を立てていた。クメイルへの敵意をあらわにしていたベスだったが、気分転換に訪れたコメディクラブでクメイルに人種差別的なヤジを飛ばす観客と毅然と闘ったことから、3人は心を通わせ始める。両親のエミリーへの深い愛に心を動かされ、自分にとってもエミリーがいかに大切な存在かに気付いていくクメイル。果たして、エミリーは目覚めるのか。そしてその時、ふたりの未来の行方は……。

関連するキネマ旬報の記事

2018年3月下旬映画業界決算特別号

REVIEW 日本映画&外国映画:「ビッグ・シック」

2018年3月上旬号

UPCOMING 新作紹介:「ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ」