男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

KINENOTE公式Twitter

アニマルズ 愛のケダモノ

  • あにまるずあいのけだもの
  • HOUNDS OF LOVE
  • HOUNDS OF LOVE
  • 平均評点

    62.4点(27人)

  • 観たひと

    35

  • 観たいひと

    14

  • レビューの数

    6

基本情報

ジャンル ホラー / ドラマ
製作国 オーストラリア
製作年 2016
公開年月日 2018/2/6
上映時間 108分
製作会社
配給 AMGエンタテインメント
レイティング R-15
アスペクト比
カラー/サイズ カラー
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

キャスト

(C) Factor 30 Films and ScreenWest Inc

解説

1986年、オーストラリアで起きた事件に基づくサイコホラー。郊外の町で、17歳の少女ヴィッキーが、連続女子高生監禁殺人犯カップルのジョンとエヴリンに誘拐される。だが、ジョンがヴィッキーの独占を目論んだことから、彼らの関係性が綻び始める。出演は「キング・オブ・エジプト」のエマ・ブース、『ミス・フィッシャーの殺人ミステリー』のアシュリー・カミングス。未体験ゾーンの映画たち2018にて上映。

あらすじ

1987年。オーストラリア郊外の静かな町で、17歳の少女ヴィッキー(アシュリー・カミングス)の誘拐事件が発生。犯人は、連続女子高生監禁殺人犯の中年カップル、ジョン(スティーヴン・カリー)とエヴリン(エマ・ブース)だった。横暴なシリアル・キラーのジョンと、そんなジョンを盲目的に愛する不安定なエヴリンに、なすすべもなく蹂躙されるヴィッキー。彼らはこの“お楽しみ”を満喫していた。しかし、ジョンがヴィッキーを独占しようと企んだことで、エヴリンに火が付く。支配と嫉妬。絶望に暮れるヴィッキーの目の前で2人の関係性が綻び始める……。

関連するキネマ旬報の記事