男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男

  • うぃんすとんちゃーちるひとらーからせかいをすくったおとこ
  • DARKEST HOUR
  • DARKEST HOUR
  • 平均評点

    77.9点(631人)

  • 観たひと

    852

  • 観たいひと

    137

  • レビューの数

    120

基本情報

ジャンル 伝記 / 歴史劇 / 戦争 / ドラマ
製作国 イギリス
製作年 2017
公開年月日 2018/3/30
上映時間 125分
製作会社
配給 ビターズ・エンド=パルコ
レイティング 一般映画
アスペクト比
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

監督ジョー・ライト 
脚本アンソニー・マクカーテン 
プロデューサーティム・ビーヴァン 
エリック・フェルナー 
リサ・ブルース 
ダグラス・アーバンスキー 
撮影ブリュノ・デルボネル 
プロダクション・デザインサラ・グリーンウッド 
音楽ダリオ・マリアネッリ 
メイクアップイヴァナ・プリモラック 
ヘアデザインイヴァナ・プリモラック 
ヘアデザイン(ゲイリー・オールドマン)辻一弘 
特殊メイク(ゲイリー・オールドマン)辻一弘 

キャスト

(C) 2017 Focus Features LLC. All Rights Reserved.

予告編


     

解説

ゲイリー・オールドマンが第二次大戦時に劣勢にあったイギリスを勝利に導いたウィンストン・チャーチルを演じた伝記ドラマ。ナチス・ドイツの勢力が拡大し、フランスは陥落寸前に。連合軍はダンケルクの海岸に追い込まれ、チャーチルは厳しい選択を迫られる。監督は「PAN ~ネバーランド、夢のはじまり~」「プライドと偏見」のジョー・ライト。ゲイリー・オールドマンは本作で第75回ゴールデングローブ賞(ドラマ部門)、第24回全米映画俳優組合賞ほかにて主演男優賞を受賞。第90回アカデミー賞にて作品賞、主演男優賞、美術賞、撮影賞、衣装デザイン賞、メイクアップ&ヘアスタイリング賞部門にノミネート。

あらすじ

第二次世界大戦初期の1940年。勢力を増すナチス・ドイツは各地に侵攻し、フランスは陥落間近にまで追い込まれ、イギリスにもその脅威が迫っていた。連合軍はフランス北部にあるダンケルクの海岸に追い込まれ、窮地に。就任したばかりの嫌われ者の英国首相ウィンストン・チャーチルは、政敵に追い詰められながら、ヒトラーとの和平交渉か徹底抗戦か、ヨーロッパの運命を左右する選択を迫られる。

関連するキネマ旬報の記事

2018年5月上旬特別号

読者の映画評:「リメンバー・ミー」須田総一郎/「ウィンストン・チャーチル」原田隆司/「ウィスキーと2人の花嫁」牧田悠

2018年4月上旬号

「ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男」:インタビュー ゲイリー・オールドマン

「ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男」:インタビュー ジョー・ライト[監督]

「ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男」:作品評

UPCOMING 新作紹介:「ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男」

REVIEW 日本映画&外国映画:「ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男」