男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

ドリス・ヴァン・ノッテン ファブリックと花を愛する男

  • どりすばんのってんふぁぶりっくとはなをあいするおとこ
  • DRIES
  • DRIES
  • 平均評点

    70.2点(34人)

  • 観たひと

    58

  • 観たいひと

    21

  • レビューの数

    6

基本情報

ジャンル ドキュメンタリー / アート
製作国 ドイツ=ベルギー
製作年 2017
公開年月日 2018/1/13
上映時間 93分
製作会社
配給 配給:アルバトロス・フィルム 提供:ニューセレクト
レイティング 一般映画
アスペクト比 16:9
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ
音声 5.1ch
上映フォーマット

スタッフ

キャスト

(C)2016 Reiner Holxemer Film - RTBF - Aminata bvba - BR

解説

ニコール・キッドマンやミシェル・オバマ前米国大統領夫人など、世界中のセレブから愛されるファッションデザイナー、ドリス・ヴァン・ノッテンに密着したドキュメンタリー。スキャンダルと無縁で、何事にも全力で取り組む完璧主義者の素顔が明らかになる。監督は「マグナム・フォト 世界を変える写真家たち」のライナー・ホルツェマー。ドリス・ヴァン・ノッテン本人の他、アイリス・アプフェル(「アイリス・アプフェル!94歳のニューヨーカー」)らが登場。

あらすじ

これまで、殺到する取材依頼を断ってきた孤高のファッションデザイナー、ドリス・ヴァン・ノッテン。本作では、パリのグラン・パレで開催された2015春夏レディース・コレクションの舞台裏から、オペラ座で発表した2016/17秋冬メンズ・コレクションの本番直後までの1年間にカメラが密着。半年かけて準備したショーの舞台裏はもちろん、アトリエや刺繍工房など、創作活動の全貌が明らかになる。インスピレーションの源であり、ユニークな創作活動を支えるアントワープ郊外の邸宅にも初潜入。季節ごとに表情を変える花園や家庭菜園をドリス自らが案内し、採れたばかりの野菜を手際よく調理する貴重な姿も収めた。美しいものを愛し、スキャンダルとは無縁。何事にも全力で取り組む完璧主義者の彼が見せた意外な素顔とは。これまでの25年の軌跡を振り返り、これからの25年を予感させる夢のような93分。

関連するキネマ旬報の記事

2018年1月下旬号

UPCOMING 新作紹介:「ドリス・ヴァン・ノッテン ファブリックと花を愛する男」

REVIEW 日本映画&外国映画:「ドリス・ヴァン・ノッテン ファブリックと花を愛する男」