男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

霊的ボリシェヴィキ

  • れいてきぼりしぇびき
  • ----
  • ----
  • 平均評点

    70.6点(54人)

  • 観たひと

    77

  • 観たいひと

    9

  • レビューの数

    10

基本情報

ジャンル ホラー / ドラマ
製作国 日本
製作年 2017
公開年月日 2018/2/10
上映時間 72分
製作会社 映画美学校
配給 「霊的ボリシェヴィキ」宣伝部(配給協力:プレイタイム)
レイティング
アスペクト比
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ
音声 ステレオ
上映フォーマット

スタッフ

監督高橋洋 
脚本高橋洋 
撮影山田達也 
録音臼井勝 
照明玉川直人 

キャスト

(C)2017 THE FILM SCHOOL OF TOKYO

場面

予告編


     

解説

「女優霊」をはじめとするJホラー作品の脚本を手がけ「恐怖」などでメガホンを取る高橋洋が贈る心霊ホラー。幼い頃に神隠しにあった由紀子らあの世に触れたことがある者たちが集まり心霊実験を開始。やがてそれは霊的革命を目指す狂気の世界へ逸脱していく。不思議な違和感を抱える由紀子を「獣道」の韓英恵が演じるほか、「秋の理由」の伊藤洋三郎、「キミサラズ」の長宗我部陽子ら個性派俳優が集結。カナザワ映画祭2017『宇宙怪談大会』にてワールドプレミア上映(上映日:2017年8月12日)。

あらすじ

集音マイクが随所に仕かけられた奇妙な施設に呼び集められてきた男女たち。ゲストと呼ばれる彼らは皆、あの世に触れたことがあった。その中の一人、由紀子(韓英恵)は、幼い頃に神隠しにあって以来抱えている不思議な違和感の正体を探るためこの集まりに参加した。霊気が強すぎてデジタル機器が一切使用できないこの場所で、静かにアナログのテープが回り始め、心霊実験が霊的革命を目指す狂気の世界へと逸脱してゆくプロセスを記録していく。

関連するキネマ旬報の記事

2018年3月上旬号

REVIEW 日本映画&外国映画:「霊的ボリシェヴィキ」

2018年2月下旬 キネマ旬報ベスト・テン発表特別号

「霊的ボリシェヴィキ」:インタビュー 高橋洋[監督]

UPCOMING 新作紹介:「霊的ボリシェヴィキ」