男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

ゆれる人魚

  • ゆれるにんぎょ
  • CÓRKI DANCINGU
  • THE LURE
  • 平均評点

    70.4点(60人)

  • 観たひと

    95

  • 観たいひと

    39

  • レビューの数

    12

基本情報

ジャンル ホラー / ファンタジー
製作国 ポーランド
製作年 2015
公開年月日 2018/2/10
上映時間 92分
製作会社
配給 コピアポア・フィルム(提供:ハピネット)
レイティング 一般映画
アスペクト比
カラー/サイズ カラー
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

キャスト

(C)2015WFDIF, TELEWIZJA POLSKA S.A, PLATIGE IMAGE

場面

予告編


     

解説

2016年サンダンス映画祭ワールドシネマコンペティションドラマ部門審査員特別賞を受賞したポーランドの女性監督アグニェシュカ・スモチンスカによる長編デビュー作。人間界に降り立った肉食人魚姉妹が、少女から大人へと成長する姿を綴るホラー・ファンタジー。出演は「アンナと過ごした4日間」のキンガ・プレイス、『愛の原罪』のヤーコブ・ジェルシャル。2017年9月17日、『第10回したまちコメディ映画祭in台東』にてジャパンプレミア上映。

あらすじ

19XX年、ポーランド。尾ひれをなくし、足を生やして人魚の姉妹が海からあがってくる。辿りついたのは、ワルシャワにある80年代風の妖しいナイトクラブ。ワイルドでセクシーなふたりはすぐに雇われ、得意の歌や踊りを披露。一夜にしてスターとなった姉妹だが、妹がハンサムなベースプレイヤーに恋してしまう。一方、姉は人魚の本能に従い、町で人間を食い漁る。やがてふたりの関係がぎくしゃくし始め、それぞれの選択を迫られることに……。

関連するキネマ旬報の記事

2018年3月上旬号

REVIEW 日本映画&外国映画:「ゆれる人魚」

2018年2月下旬 キネマ旬報ベスト・テン発表特別号

UPCOMING 新作紹介:「ゆれる人魚」