男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

静かなふたり

  • しずかなふたり
  • DRÔLES D'OISEAUX
  • STRANGE BIRDS
  • 平均評点

    66.6点(59人)

  • 観たひと

    83

  • 観たいひと

    30

  • レビューの数

    14

基本情報

ジャンル ラブロマンス / ドラマ
製作国 フランス
製作年 2017
公開年月日 2017/10/14
上映時間 70分
製作会社
配給 コピアポア・フィルム
レイティング
アスペクト比
カラー/サイズ カラー
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

キャスト

出演ロリータ・シャマ Viviane Dolmane, dite Mavie
ジャン・ソレル Georges
ヴィルジニー・ルドワイヤン Félicia

(C)KinoEletron - Reborn ProducCon - Mikino - 2016

予告編


     

解説

イザベル・ユペールの娘ロリータ・シャマ主演、パリの古書店を舞台に風変わりな愛を綴るラブストーリー。都会生活に馴染めない不器用なマヴィは、祖父と孫ほど年の離れた古書店店主ジョルジュと書物を通し心を通わせるが、彼には闇に包まれた過去があり……。監督は「ベルヴィル・トーキョー」のエリーズ・ジラール。田舎から来た27歳の主人公をロリータ・シャマが、謎めいた古書店店主ジョルジュを「昼顔」(1967)のジャン・ソレルが演じる。パリの文教地区カルチェ・ラタンに実在する書店で撮影された。

あらすじ

田舎からパリに引っ越してきた27歳のマヴィ(ロリータ・シャマ)は、不器用で、何かと気ぜわしい都会生活に馴染めずにいた。そんな中、カルチェ・ラタンにある小さな古書店が出した従業員募集の張り紙を見かけ訪ねていった彼女は、謎めいた店主ジョルジュ(ジャン・ソレル)と出会う。ジョルジュとは祖父と孫ほど年が離れていたが、書物を通して心を通わせ孤独を共有するうちに、互いに静かながら熱く惹かれ合っていった。しかしジョルジュには闇に包まれた過去があり、彼の過去に触れるうちにマヴィは自らも新たな一歩を踏み出す。

関連するキネマ旬報の記事

2017年11月上旬特別号

REVIEW 日本映画&外国映画:「静かなふたり」

2017年10月下旬号

UPCOMING 新作紹介:「静かなふたり」