男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

あなた、そこにいてくれますか

  • あなたそこにいてくれますか
  • 당신, 거기 있어줄래요
  • WILL YOU BE THERE?
  • 平均評点

    71.1点(43人)

  • 観たひと

    54

  • 観たいひと

    10

  • レビューの数

    9

基本情報

ジャンル SF / ラブロマンス / ファンタジー / ドラマ
製作国 韓国
製作年 2016
公開年月日 2017/10/14
上映時間 111分
製作会社
配給 ギャガ・プラス
レイティング 一般映画
アスペクト比
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

監督ホン・ジヨン 
脚本ホン・ジヨン 
原作ギヨーム・ミュッソ:(「時空を超えて」)

キャスト

(C) 2016 LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved.

場面

予告編


     

解説

フランスの作家ギヨーム・ミュッソの小説「時空を超えて」を韓国で映画化。カンボジアを訪れた医師のスヒョンは、“願いを叶える薬”を手に入れる。亡き恋人のヨナに会いたいとそれを飲んだ彼は、1985年にタイムスリップ。若い頃の自分に出会うが……。「海にかかる霧」のキム・ユンソクと大ヒットドラマ『ミセン -未生-』で注目を集めたピョン・ヨハンが、現在と若い頃の主人公を二人一役で演じている。

あらすじ

医療ボランティアでカンボジアを訪れた医師のハン・スヒョン(キム・ユンソク)は、手術で赤ん坊を救ったお礼に“願いを叶える10錠の薬”を受け取る。彼の願いは、30年前に亡くなった当時の恋人ヨナ(チェ・ソジン)に、もう一度会いたいというものだった。半信半疑でその薬を飲んだスヒョンは、1985年にタイムスリップ。そこで出会ったのは、過去の自分。ヨナの身に起きた事実を知った若い頃のスヒョン(ピョン・ヨハン)は、彼女を助けたいと願う。だが、彼女との未来を選んだ場合、その死の10年後に生まれた娘の存在が消えてしまう。2015年と1985年、時を超えて出会った2人のスヒョンが選んだ答えとは……?

関連するキネマ旬報の記事

2017年11月上旬特別号

REVIEW 日本映画&外国映画:「あなた、そこにいてくれますか」

2017年10月下旬号

UPCOMING 新作紹介:「あなた、そこにいてくれますか」