男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

KINENOTE公式Twitter

ダイバージェントFINAL

  • だいばーじぇんとふぁいなる
  • ALLEGIANT
  • ALLEGIANT
  • 平均評点

    61.2点(150人)

  • 観たひと

    214

  • 観たいひと

    21

  • レビューの数

    25

基本情報

ジャンル SF / アクション / ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 2016
公開年月日 2017/8/19
上映時間 120分
製作会社
配給 シンカ
レイティング 一般映画
アスペクト比 16:9
カラー/サイズ カラー/シネスコ
メディアタイプ
音声 5.1ch
上映フォーマット

スタッフ

キャスト

TM & (C) 2017 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved. /(C)Murray Close (C)Murray Close (C)Dan McFadden

解説

ベロニカ・ロスの世界的ベストセラーを映画化したSFアクションシリーズ完結編。人類を5つの派閥に分類・管理する社会体制はクーデターによって崩壊し、新たな支配者が勢力を拡大していた。そんな混迷のなか、トリスはゲートに囲まれたシカゴからの脱出を試みる。監督は、前作「ダイバージェントNEO」に続きロベルト・シュヴェンケが担当。主人公トリス役のシャイリーン・ウッドリーを始め、テオ・ジェームズ、オクタヴィア・スペンサー、マイルズ・テラー、ゾーイ・クラヴィッツ、ナオミ・ワッツ、マギー・Qも続投。新たに「オデッセイ」のジェフ・ダニエルズが出演する。

あらすじ

近未来。人類が【無欲】【平和】【高潔】【勇敢】【博学】の5つの派閥に分類・管理される社会体制は、大規模なクーデターによって崩壊、新たな支配者たちが勢力を拡大していた。だが、シカゴの街は巨大フェンスに囲まれ、重いゲートで閉鎖。そんな混迷の中、トリス(シャイリーン・ウッドリー)は仲間たちと共に外の世界へ脱出することを決意する。しかし、そこに待ち受けていたのは、人類の危険分子とされる【異端者】(ダイバージェント)にまつわる驚愕の事実と、ガスで人類の記憶を消去し世界を“リセット”させようと企む巨大組織の恐ろしい陰謀であった……。

関連するキネマ旬報の記事

2017年8月下旬号

UPCOMING 新作紹介:「ダイバージェント FINAL」