男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ

  • ふぁうんだーはんばーがーていこくのひみつ
  • THE FOUNDER
  • THE FOUNDER
  • 平均評点

    75.8点(259人)

  • 観たひと

    357

  • 観たいひと

    74

  • レビューの数

    54

基本情報

ジャンル 伝記 / 歴史劇 / ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 2016
公開年月日 2017/7/29
上映時間 115分
製作会社
配給 KADOKAWA(提供:KADOKAWA=テレビ東京=BSジャパン=テレビ大阪)
レイティング 一般映画
アスペクト比
カラー/サイズ カラー
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

キャスト

(C)2016 Speedee Distribution, LLC. ALL RIGHTS RESERVED

場面

予告編


     

解説

世界規模のファーストフードチェーン“マクドナルド”の創業者レイ・クロックをマイケル・キートンが演じ、巨大企業誕生の裏側に迫る人間ドラマ。1954年。レイは、マクドナルド兄弟が経営する店の革新的システムに勝機を見出し、フランチャイズ化を画策する。共演は「Dear ダニー 君へのうた」のニック・オファーマン、「ted2」のジョン・キャロル・リンチ、「わたしに会うまでの1600キロ」のローラ・ダーン、「死霊館 エンフィールド事件」のパトリック・ウィルソン、「ウォルト・ディズニーの約束」のB・J・ノヴァク、「アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン」のリンダ・カーデリーニ。脚本を「レスラー」のロバート・シーゲルが担当。監督は「ウォルト・ディズニーの約束」のジョン・リー・ハンコック。

あらすじ

1954年、アメリカ。52歳のレイ・クロック(マイケル・キートン)は、シェイクミキサーのセールスマンとして中西部を回っていた。そんなある日、ドライブインレストランから8台ものオーダーが入る。どんな店なのか興味を抱き向かうと、そこにはマック(ジョン・キャロル・リンチ)とディック(ニック・オファーマン)の兄弟が経営するハンバーガー店“マクドナルド”があった。合理的な流れ作業の“スピード・サービス・システム”や、コスト削減・高品質という革新的なコンセプトに勝機を見出したレイは、壮大なフランチャイズビジネスを思いつき、兄弟を説得、契約を交わすのだった。フランチャイズ化は次々に成功していくが、利益を追求するレイと兄弟との関係は急速に悪化。やがてレイは、自分だけのハンバーガー帝国を創るため、兄弟との全面対決へと突き進んでいく……。

関連するキネマ旬報の記事

2017年8月下旬号

REVIEW 日本映画&外国映画:「ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ」

2017年8月上旬号

UPCOMING 新作紹介:「ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ」