男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

KINENOTE公式Twitter

ハイジ アルプスの物語

  • はいじあるぷすのものがたり
  • HEIDI
  • HEIDI
  • 平均評点

    74.7点(100人)

  • 観たひと

    141

  • 観たいひと

    23

  • レビューの数

    27

基本情報

ジャンル ファミリー / ドラマ
製作国 スイス=ドイツ
製作年 2015
公開年月日 2017/8/26
上映時間 111分
製作会社
配給 キノフィルムズ/木下グループ
レイティング 一般映画
アスペクト比
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ
音声 5.1ch
上映フォーマット

スタッフ

監督アラン・グスポーナー 
脚本ペトラ・ヴォルぺ 
原作ヨハンナ・スピリ:(『アルプスの少女ハイジ』講談社青 い鳥文庫)

キャスト

(c)2015 Zodiac Pictures Ltd / Claussen+Putz Filmproduktion GmbH / Studiocanal Film GmbH

解説

ヨハンナ・スピリの児童文学「アルプスの少女ハイジ」を映画化。アルプスの山で祖父と暮らしていたハイジは、大富豪の娘クララの話し相手としてフランクフルトへ連れて行かれる。クララと固い友情で結ばれるハイジだったが、日に日に山の暮らしが恋しくなる。出演は、「ヒトラー 最期の12日間」のブルーノ・ガンツ、500人の候補の中から選ばれたアヌーク・シュテフェン。監督は、「リトル・ゴースト オバケの時計とフクロウ城の秘密」のアラン・グスポーナー。

あらすじ

ハイジ(アヌーク・シュテフェン)は、アルプスの山の大自然に囲まれ、ガンコだけれど優しい祖父(ブルーノ・ガンツ)と楽しく暮らしていた。ところがある日、フランクフルトの都会で暮らす大富豪のお嬢様クララ(イザベル・オットマン)の話し相手として連れて行かれる。クララは足が悪く、車いす生活を送っていた。明るく素直なハイジのお陰で元気を取り戻したクララとハイジは固い友情で結ばれるが、ハイジは日に日に祖父の待つアルプスの山が恋しくなる……。

関連するキネマ旬報の記事

2017年9月上旬号

UPCOMING 新作紹介:「ハイジ アルプスの物語」