男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

ジェーン・ドウの解剖

  • じぇーんどうのかいぼう
  • THE AUTOPSY OF JANE DOE
  • THE AUTOPSY OF JANE DOE
  • 平均評点

    72.0点(210人)

  • 観たひと

    273

  • 観たいひと

    44

  • レビューの数

    32

基本情報

ジャンル ホラー / スリラー
製作国 イギリス
製作年 2016
公開年月日 2017/5/20
上映時間 86分
製作会社
配給 松竹メディア事業部
レイティング R-15
アスペクト比 16:9
カラー/サイズ カラー/シネスコ
メディアタイプ
音声 5.1ch
上映フォーマット

スタッフ

キャスト

(C)2016 Autopsy Distribution, LLC. All Rights Reserved

予告編


     

解説

「トロール・ハンター」のアンドレ・ウーヴレダル監督によるホラー。検死官トミーと息子オースティンは、緊急の依頼を受け、3人が惨殺された家屋から裸で見つかった女性の検死を行う。だが解剖を進めるにつれ、怪現象が発生。遺体に隠されたある事実が判明する。出演は「ローン・サバイバー」のエミール・ハーシュ、「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」のブライアン・コックス。

あらすじ

バージニア州の田舎町。経験豊富な検死官トミー(ブライアン・ コックス)は、息子のオースティン(エミール・ハーシュ)とともに遺体安置所と火葬場を経営している。ある夜、地元の保安官から緊急の検死依頼が舞い込む。それは、3人が惨殺された家屋の地下に裸で埋められていた身元不明の美女“ジェーン・ドウ”の検死であった。いつも通りの検死だと思われたが、メスを入れる度にその遺体に隠された戦慄の事実が判明し、次々に怪奇現象が発生。外では嵐が吹き荒れ、遺体安置所という閉ざされた空間で逃げ場のない恐怖がはじまろうとしていた……。

関連するキネマ旬報の記事

2017年6月上旬号

UPCOMING 新作紹介:「ジェーン・ドウの解剖」