男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

KINENOTE公式Twitter

LOCK DOWN ロックダウン

  • ろっくだうん
  • MONOLITH
  • MONOLITH
  • 平均評点

    57.1点(32人)

  • 観たひと

    40

  • 観たいひと

    5

  • レビューの数

    12

基本情報

ジャンル アクション / スリラー / パニック
製作国 アメリカ=イタリア
製作年 2016
公開年月日 2017/1/14
上映時間 84分
製作会社
配給 AMGエンタテインメント
レイティング
アスペクト比 16:9
カラー/サイズ カラー/シネスコ
メディアタイプ
音声 5.1ch
上映フォーマット

スタッフ

キャスト

(C)2016 Sky Italia Srl – Lock and Valentine – Sergio Bonelli Editore

場面

予告編


     

解説

『エスクワイア』誌で“最もセクシーな女性”第1位に選ばれたカトリーナ・ボウデン主演のパニック・アクション。完璧なセキュリティを誇るAI搭載車を走らせていたサンドラは、砂漠地帯で突然立ち往生。幼い息子を乗せたまま、車が暴走を始める……。監督は、イタリアでテレビドラマなどを手掛けてきたアイヴァン・シルベストリニ。モンスターカーの恐怖を描くパニックアクション。特集企画『未体験ゾーンの映画たち2017』にて上映。

あらすじ

サンドラ(カトリーナ・ボウデン)は、夫のカールが息子デイビッドの安全を考えて購入した世界最高セキュリティのAI搭載車モノリスに乗って、500キロ離れたロサンゼルスへ向かっていた。モノリスは、強固なナノテク装甲に極薄の防弾ガラス、25種類の最新機器感知センサーを装備した上、さらに対話可能なAIを搭載。完璧なセキュリティ装備を誇っていたが、砂漠のど真ん中で何かに衝突し、民家もなく、携帯も通じない場所で立ち往生してしまう。驚いて泣くデイビッドを車内に残して、車を降りるサンドラ。すると突然、ドアがロックされてしまう。見渡す限りの無人の荒野。助けを求めることもできない中、果たしてサンドラは、暴走するモノリスから無事に息子を取り返すことができるのか……?

関連するキネマ旬報の記事

2017年2月上旬号

MOVIE at HOME:●誰かに教えたくなるシネマ

2017年1月下旬号

UPCOMING 新作紹介:未体験ゾーンの映画たち2017「LOCK DOWN ロックダウン」