男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

LOGAN/ローガン

  • ろーがん
  • LOGAN
  • LOGAN
  • 平均評点

    78.3点(989人)

  • 観たひと

    1292

  • 観たいひと

    109

  • レビューの数

    132

基本情報

ジャンル SF / アクション / ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 2017
公開年月日 2017/6/1
上映時間 138分
製作会社
配給 20世紀フォックス映画
レイティング
アスペクト比
カラー/サイズ
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

キャスト

(C) 2016 TWENTIETH CENTURY FOX

予告編


     

解説

「X-MEN」シリーズに登場するウルヴァリン(別名ローガン)を主役にしたスピンオフ第3弾。ミュータントが絶滅の危機に瀕しローガンも治癒能力を失いつつある中、チャールズ・エグゼビアからミュータント唯一の希望である少女ローラを守るよう託される。ヒュー・ジャックマン演じるウルヴァリン最後の闘いを、「ウルヴァリン:SAMURAI」のジェームズ・マンゴールド監督が活写。これまでのシリーズ作に続きプロフェッサーX(チャールズ・エグゼビア)を『新スタートレック』シリーズ(1987~1994)のパトリック・スチュワートが演じるほか、「ジェーン」のボイド・ホルブルックが敵役で出演。

あらすじ

近未来。ミュータントはほぼ絶滅してしまい、優れた治癒能力を持っていたローガン(ヒュー・ジャックマン)も今やその力を失いつつあった。そんな彼に年老いたチャールズ・エグゼビア(パトリック・スチュワート)から最後のミッションが託される。それは、絶滅の危機に瀕したミュータントに残された唯一の希望である少女ローラ(ダフネ・キーン)を守ることだった。強大な武装組織の襲撃を逃れながら荒れ果てた地を行く3人。その先には、想像しえぬ運命が待ち受けていた。

関連するキネマ旬報の記事

2017年6月下旬号

ヒーロー映画を超えて。「LOGAN/ローガン」:ジェームズ・マンゴールド[監督・製作総指揮・原案・脚本]インタビュー この映画で描いた世界(ディストピア)は、今のアメリカ社会そのものだよ!

ヒーロー映画を超えて。「LOGAN/ローガン」:対談 芝山幹郎×中原昌也 文明の週末と個の戦い アメリカ映画としての「LOGAN/ローガン」

ヒーロー映画を超えて。「LOGAN/ローガン」:ウルヴァリン・トレイル その40年の奇跡

ヒーロー映画を超えて。「LOGAN/ローガン」:ミュータントの“定め” 〈ザ・マン・カムズ・アラウンド〉と「LOGAN/ローガン」

2017年6月上旬号

UPCOMING 新作紹介:「LOGAN/ローガン」

REVIEW 日本映画&外国映画:「LOGAN/ローガン」