男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

ザ・ギフト

  • ざぎふと
  • THE GIFT
  • THE GIFT

amazon


  • VODで観る

  • 平均評点

    71.4点(374人)

  • 観たひと

    538

  • 観たいひと

    69

  • レビューの数

    52

基本情報

ジャンル サスペンス・ミステリー / ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 2015
公開年月日 2016/10/28
上映時間 108分
製作会社
配給 ロングライド=バップ(提供 バップ/提供協力 日活)
レイティング 一般映画
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
メディアタイプ
音声 5.1ch
上映フォーマット

スタッフ

キャスト

(C)2015 STX Productions, LLC and Blumhouse Productions, LLC. All Rights Reserved.

予告編


     

解説

「ブラック・スキャンダル」などで活躍する俳優ジョエル・エドガートンが初監督を務めたサイコスリラー。新天地で暮らし始めた夫婦が、夫の高校時代の同級生と再会。その相手から繰り返し贈り物が届くようになり、やがて周囲で奇怪な出来事が続発する。出演は「ディス/コネクト」のジェイソン・ベイトマン、「BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント」のレベッカ・ホール。ジョエル・エドガートンは監督の他、脚本・出演も兼任する。

あらすじ

シカゴからカリフォルニア州郊外に移り住んだ若い夫婦サイモン(ジェイソン・ベイトマン)とロビン(レベッカ・ホール)は、人もうらやむ幸せな生活を送っていた。その新天地はサイモンの故郷でもあったことから、偶然、買い物中に高校時代の同級生ゴード(ジョエル・エドガートン)から声をかけられる。ゴードのことをすっかり忘れていたサイモンだったが、旧友との25年ぶりの再会を喜んだゴードは、次々と贈り物を届けてくる。しかし、その過剰な様子に、2人は次第に困惑。とりわけサイモンは露骨にゴードを煙たがり、ついに強い口調で“もう自宅に来るな”と言い放つ。やがて夫妻の周囲で続発する奇怪な出来事。そこへ、ゴードから謝罪の手紙が届くが、そこにはサイモンとの過去の因縁をほのめかす一文があった。果たして25年前、彼らの間に何があったのか。頑なに口を閉ざす夫への疑念を募らせ、自らその秘密を解き明かそうとしたロビンは、衝撃的な事実に行き当たる……。

関連するキネマ旬報の記事

2016年11月上旬号

UPCOMING 新作紹介:「ザ・ギフト」