男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

KINENOTE公式Twitter

マグニフィセント・セブン

  • まぐにふぃせんとせぶん
  • THE MAGNIFICENT SEVEN
  • THE MAGNIFICENT SEVEN
  • 平均評点

    75.0点(1074人)

  • 観たひと

    1492

  • 観たいひと

    135

  • レビューの数

    150

基本情報

ジャンル 西部劇 / アクション
製作国 アメリカ
製作年 2016
公開年月日 2017/1/27
上映時間 133分
製作会社
配給 ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
レイティング 一般映画
アスペクト比
カラー/サイズ
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

キャスト

解説

「サウスポー」のアントワーン・フークア監督が、「七人の侍」及び「荒野の七人」を基に現代的視点で描いた西部劇。悪党に町を脅かされ、未亡人のエマは賞金稼ぎのサムらアウトロー7人を雇う。町を守るために立ち上がった彼らの、壮絶な戦いが始まる。賞金稼ぎのサムを演じる「トレーニング デイ」でアカデミー賞を獲得したデンゼル・ワシントンや、ギャンブラーのジョシュ役の「ジュラシック・ワールド」クリス・プラットをはじめ、イーサン・ホーク、イ・ビョンホンら豪華な顔ぶれが揃う。

あらすじ

ローズ・クリークの町の人々は悪党バーソロミュー・ボーグ(ピーター・サーズガード)の脅威にさらされ、絶望的な日々を送っていた。そんな中、未亡人のエマ・カレン(ヘイリー・ベネット)は賞金稼ぎのサム(デンゼル・ワシントン)、さらに彼が選んだギャンブラーのジョシュ(クリス・プラット)やスナイパーといった7人のアウトローを雇う。金で雇われた彼らだが、町を守るため壮絶な戦いに挑むうちに、目的が金だけではなくなっていく。

関連するキネマ旬報の記事

2017年2月上旬号

「マグニフィセント・セブン」:旧作を知る者も納得の、まさにマグニフィセントなリメイク!

「マグニフィセント・セブン」:今のフークア監督でないと実現しない作品!

UPCOMING 新作紹介:「マグニフィセント・セブン」

REVIEW 日本映画&外国映画:「マグニフィセント・セブン」