男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

死霊館 エンフィールド事件

  • しりょうかんえんふぃーるどじけん
  • THE CONJURING 2
  • THE CONJURING 2
  • 平均評点

    73.4点(292人)

  • 観たひと

    409

  • 観たいひと

    41

  • レビューの数

    47

基本情報

ジャンル ホラー
製作国 アメリカ
製作年 2016
公開年月日 2016/7/9
上映時間 134分
製作会社 サフラン・カンパニー=アトミック・モンスター
配給 ワーナー・ブラザース映画
レイティング PG-12
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
メディアタイプ ビデオ 他
音声
上映フォーマット デジタル

スタッフ

キャスト

(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC ALL RIGHTS RESERVED

予告編


     

解説

「ソウ」のジェームズ・ワン監督による、心霊研究家ウォーレン夫妻の体験を基にしたホラー第2弾。1977年に起きた史上最長のポルターガイスト現象とされる事件を取り上げる。正体不明の音や不可解な現象に苦しむ少女を救うため、夫妻は恐怖の元凶を追う。ウォーレン夫妻に扮する「マイレージ、マイライフ」のヴェラ・ファーミガと「インシディアス」シリーズのパトリック・ウィルソンをはじめ、オリジナルキャストやスタッフが再集結。怪現象に見舞われる少女を「トランボ ハリウッドに最も嫌われた男」の子役マディソン・ウルフが、少女の母親を「A.I.」のフランシス・オコナーが演じる。

あらすじ

1977年、イギリス・ロンドン北部の町エンフィールド。この町に住むシングルマザーと4人の子どもたち、特にジャネットの周辺で、出所のわからない謎の音や不穏な声、さらには人体が浮かぶといった不可解な現象が続いていた。彼女たちを助けるためにエンフィールドに向かったウォーレン夫妻は、心霊史最大の怪奇現象に直面する。

関連するキネマ旬報の記事

2016年8月上旬号

REVIEW 日本映画&外国映画 公開作20作品、60本の批評:「死霊館 エンフィールド事件」

2016年7月下旬号

UPCOMING 新作紹介:「死霊館 エンフィールド事件」