男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

ヒマラヤ 地上8,000メートルの絆

  • ひまらやちじょうはっせんめーとるのきずな
  • 히말라야
  • THE HIMALAYAS
  • 平均評点

    71.4点(56人)

  • 観たひと

    73

  • 観たいひと

    12

  • レビューの数

    13

基本情報

ジャンル ドラマ
製作国 韓国
製作年 2015
公開年月日 2016/7/30
上映時間 124分
製作会社
配給 CJ Entertainment Japan
レイティング 一般映画
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
メディアタイプ ビデオ 他
音声 5.1ch
上映フォーマット デジタル

スタッフ

キャスト

(C) 2015 CJ E&M Corporation, All Rights Reserved.

予告編


     

解説

山岳史上最も壮絶な挑戦を行った伝説の登山家と仲間たちの実話に基づくドラマ。登山家オム・ホンギルは、最愛の後輩がエベレスト下山中に遭難死したことを知る。誰もが遺体回収を諦めるなか、ホンギルは仲間たちと“ヒューマン遠征隊”を結成する。監督・脚本は、「パイレーツ」のイ・ソクフン。出演は、「国際市場で逢いましょう」のファン・ジョンミン、ドラマ『応答せよ1994』のチョンウ、「サスペクト 哀しき容疑者」のチョ・ソンハ、「王になった男」のキム・イングォン、「トガニ 幼き瞳の告発」のチョン・ユミ。

あらすじ

引退した登山家オム・ホンギル(ファン・ジョンミン)は、ヒマラヤ4座を一緒に登頂した最愛の後輩ムテク(チョンウ)が、悪天候のため下山中に遭難死したことを知る。そこはエベレストの地上 8,750 メートルの地、人間が存在できない“デスゾーン”と呼ばれる場所だった。誰もが遺体回収を諦めたが、ホンギルは数々の偉業を成し遂げたかつての仲間たちを集め、“ヒューマン遠征隊”を結成する。“必ず迎えに行く”という友との最後の約束を果たすために、山岳史上最も危険で困難な登攀に挑む。

関連するキネマ旬報の記事

2016年8月下旬号

REVIEW 日本映画&外国映画:「ヒマラヤ 地上8,000メートルの絆」

2016年8月上旬号

UPCOMING 新作紹介:「ヒマラヤ~地上8,000メートルの絆~」