男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

タレンタイム 優しい歌

  • たれんたいむやさしいうた
  • ----
  • TALENTIME
  • 平均評点

    80.6点(111人)

  • 観たひと

    161

  • 観たいひと

    58

  • レビューの数

    30

基本情報

ジャンル ラブロマンス / ドラマ
製作国 マレーシア
製作年 2009
公開年月日 2017/3/25
上映時間 120分
製作会社
配給 ムヴィオラ
レイティング
アスペクト比
カラー/サイズ カラー
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

キャスト

(C) Primeworks Studios Sdn Bhd

場面

予告編


     

解説

2009年に亡くなったマレーシアの女性監督ヤスミン・アフマドの遺作を、製作から8年を経て劇場公開。ピアノの上手な女子学生、二胡を演奏する優等生など高校生たちが、宗教や民族の違いによる葛藤を抱えながら、音楽コンクール“タレンタイム”を目指す。ドビュッシーの『月の光』、バッハの『ゴールドベルク変奏曲』などのクラシックに加え、マレーシアの人気アーティスト、ピート・テオが作曲したオリジナル曲など、多彩な音楽が物語を彩る。

あらすじ

ある高校で、音楽コンクール“タレンタイム”が開催される。ピアノの上手な女子学生ムルーは、耳の聞こえないマヘシュと恋に落ちる。二胡を演奏する優等生カーホウは、成績優秀で歌もギターも上手な転入生のハフィズに成績トップの座を奪われ、わだかまりを感じている。そして、マヘシュの叔父の身に降りかかる悲劇。ムルーとの交際に強く反対するマヘシュの母。闘病を続けるハフィズの母……。マレー系、インド系、中国系……。民族や宗教の違いによる葛藤を抱えながら、彼らはいよいよコンクール当日を迎える……。

関連するキネマ旬報の記事

2017年4月上旬号

「タレンタイム~優しい歌」:インタビュー 杉野希妃 ヤスミンが描きたかったものが凝縮された作品

「タレンタイム~優しい歌」:インタビュー ピート・テオ ヤスミンとの約束「今後10作の音楽を書いてね」

UPCOMING 新作紹介:「タレンタイム~優しい歌」

REVIEW 日本映画&外国映画:「タレンタイム~優しい歌」