男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

ユダヤ人を救った動物園 アントニーナが愛した命

  • ゆだやじんをすくったどうぶつえんあんとにーながあいしたいのち
  • ----
  • THE ZOOKEEPER'S WIFE
  • 平均評点

    73.2点(175人)

  • 観たひと

    249

  • 観たいひと

    77

  • レビューの数

    34

基本情報

ジャンル 戦争 / ヒューマン / ドラマ
製作国 チェコ=イギリス=アメリカ
製作年 2017
公開年月日 2017/12/15
上映時間 124分
製作会社
配給 ファントム・フィルム
レイティング 一般映画
アスペクト比
カラー/サイズ カラー
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

監督ニキ・カーロ 
脚本アンジェラ・ワークマン 
原作ダイアン・アッカーマン:(『ユダヤ人を救った動物園 ヤンとアントニーナの物語』(亜紀書房))
撮影アンドリー・パレーク 

キャスト

(C)2017 ZOOKEEPER’S WIFE LP. ALL RIGHTS RESERVED.

予告編


     

解説

第二次世界大戦中、300人ものユダヤ人をナチスの迫害から救ったポーランドの動物園経営者夫妻の実話を映画化。大戦勃発後、ヤンとアントニーナの夫妻は、経営する動物園にゲットーから救出したユダヤ人を匿う。だがそれは、自らをも危険に晒す行為だった。出演は「女神の見えざる手」のジェシカ・チャステイン、「オーバー・ザ・ブルー・スカイ」のヨハン・ヘルデンブルグ。メガホンを取ったのは「スタンドアップ」のニキ・カーロ。

あらすじ

1939年、ポーランドのワルシャワ。ヤン(ヨハン・ヘルデンブルグ)とアントニーナ(ジェシカ・チャステイン)の夫妻は、ヨーロッパ最大の規模を誇るワルシャワ動物園を経営していた。アントニーナの日課は、毎朝、園内を自転車で巡り、動物たちに声を掛けること。そして時には、動物たちのお産を手伝うほど献身的な愛を注いでいた。しかしその年の秋、ドイツがポーランドに侵攻。これをきっかけに、第二次世界大戦が勃発する。動物園の存続が危うくなる中、ヤンは“この動物園をユダヤ人たちの隠れ家にする”という驚くべき提案をする。人間も動物も、生きとし生けるものすべてに深い愛情を注ぐアントニーナは、即座にその提案を受け入れる。こうしてヤンは、ユダヤ人強制居住区域“ゲットー”に忍び込み、ユダヤ人たちを次々と救出。動物園の地下の檻に匿うと、アントニーナが得意のピアノや温かい食事でもてなし、彼らの傷ついた心を癒していく。だが、この活動がドイツ兵に見つかれば、自分たちだけでなく、我が子の命までも危険に晒すことになる。ヤンが不在にすることも多い中、独りで隠れ家を守り、怯むことなく果敢に立ち向かっていくアントニーナ。いくつもの危険を冒しながら、彼女はいかにして300もの命を救ったのか……。

関連するキネマ旬報の記事

2018年1月上旬号

REVIEW 日本映画&外国映画:「ユダヤ人を救った動物園 ~アントニーナが愛した命~」

2017年12月下旬号

UPCOMING 新作紹介:「ユダヤ人を救った動物園 ~アントニーナが愛した命~」