男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

ワンダーウーマン(2017)

  • わんだーうーまん
  • WONDER WOMAN
  • WONDER WOMAN
  • 平均評点

    75.1点(1354人)

  • 観たひと

    1820

  • 観たいひと

    115

  • レビューの数

    172

基本情報

ジャンル SF / アクション
製作国 アメリカ
製作年 2017
公開年月日 2017/8/25
上映時間 141分
製作会社
配給 ワーナー・ブラザース映画
レイティング 一般映画
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
メディアタイプ
音声 5.1ch
上映フォーマット

スタッフ

キャスト

出演ガル・ガドット Diana Prince / Wonder Woman
クリス・パイン Steve Trevor
コニー・ニールセン Queen Hippolyta
ロビン・ライト General Antiope
デヴィッド・シューリス Sir Patrick
ダニー・ヒューストン General Erich Ludendorff
エレナ・アナヤ Maru / Doctor Poison

(C)2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

予告編


     

解説

DCコミックスが生んだ最強女戦士の活躍を映し出すアクション。女性だけが暮らす島でプリンセスとして生まれ育ったダイアナ。ある日、米軍兵士スティーブを助けたことから外の世界で大きな戦争が起こっていることを知り、彼女の運命は大きく動き出す。2D/3D上映。監督は「モンスター」のパティ・ジェンキンス。出演は「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」のガル・ガドット、「スター・トレック」シリーズのクリス・パイン、「コンテンダー」のコニー・ニールセン、「エベレスト3D」のロビン・ライト。

あらすじ

女性だけが暮らすパラダイス島で、プリンセスとして生まれ育ったダイアナ(ガル・ガドット)は、好奇心旺盛だが外の世界を一切知らず、男性を見たことすらなかった。そんなある日、島に漂着したアメリカ人パイロットのスティーブ(クリス・パイン)を助けたことで、彼女の運命が大きく動き出す。外の世界で大きな戦争が起きていることを知った彼女は、自身の力で世界を救いたいと強く願い、二度と戻れないと知りながらスティーブが暮らすロンドンへ行くことを決意。やがて、ダイアナは、無敵のスーパーヒーロー“ワンダーウーマン”としてのパワーを開花させていく……。

関連するキネマ旬報の記事

2017年9月上旬号

UPCOMING 新作紹介:「ワンダーウーマン」

REVIEW 日本映画&外国映画:「ワンダーウーマン」