男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

スーサイド・スクワッド

  • すーさいどすくわっと
  • SUICIDE SQUAD
  • SUICIDE SQUAD
  • 平均評点

    67.1点(1298人)

  • 観たひと

    1797

  • 観たいひと

    186

  • レビューの数

    155

基本情報

ジャンル SF / アクション
製作国 アメリカ
製作年 2016
公開年月日 2016/9/10
上映時間 123分
製作会社
配給 ワーナー・ブラザース映画
レイティング 一般映画
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

キャスト

出演ウィル・スミス Floyd Lawton / Deadshot
ジャレッド・レト The Joker
マーゴット・ロビー Dr. Harleen F. Quinzel / Harley Quinn
ジョエル・キナマン Rick Flag
ヴィオラ・デイヴィス Amanda Waller
ジェイ・コートニー Captain Boomerang
ジェイ・ヘルナンデス Chato Santana / El Diablo
アドウェール・アキノエ=アグバエ Waylon Jones / Killer Croc
アイク・バリンホルツ Griggs
スコット・イーストウッド Lieutenant GQ Edwards
カーラ・デルヴィーニュ June Moone / Enchantress
福原カレン Tatsu Yamashiro / Katana
アダム・ビーチ Christopher Weiss / Slipknot
ベン・アフレック Bruce Wayne / Batman

(C) 2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

予告編


     

解説

1930年代に始まるアメコミの元祖DCコミックスの原作を映画化。バットマンをはじめとするヒーローによって投獄されたヴィラン(悪役)たちが減刑を条件にチームを組み、世界崩壊の危機に立ち向かう。監督・脚本は、「フューリー」のデヴィッド・エアー。出演は、「フォーカス」のウィル・スミス、「ダラス・バイヤーズクラブ」のジャレッド・レト、「ウルフ・オブ・ウォールストリート」のマーゴット・ロビー、「ラン・オールナイト」のジョエル・キナマン、「ブラックハット」のヴィオラ・デイヴィス。

あらすじ

迫りくる世界崩壊の危機を前に、政府はある決断を下した。バットマンをはじめとするヒーローたちによって投獄され、死刑や終身刑となったヴィラン(悪役)たちを、減刑と引き換えに自殺に等しい任務を強制する集団スーサイド・スクワッド(自殺部隊)へ入隊させるのだ。こうして、情に厚い凄腕暗殺者デッドショット(ウィル・スミス)、狂気の道化師ハーレイ・クイン(マーゴット・ロビー)、軍人リック・フラッグ(ジョエル・キナマン)、地獄の炎を操る小心者エル・ディアブロ(ジェイ・ヘルナンデス)、必殺縄師スリップノット(アダム・ビーチ)、ブーメラン使いキャプテン・ブーメラン(ジェイ・コートニー)、唯我独尊を貫く女侍カタナ(福原かれん)、魔女エンチャントレス(カーラ・デルヴィーニュ)、ウロコに覆われた怪力男キラー・クロック(アドウェール・アキノエ=アグバエ)という強烈な個性が揃った寄せ集めの最狂チームが誕生した。思いがけず“正義のヒーロー”を任された彼らは、世界を救うことができるのか!?

関連するキネマ旬報の記事

2016年10月上旬号

REVIEW 日本映画&外国映画:スーサイド・スクワッド

2016年9月下旬号

UPCOMING 新作紹介:「スーサイド・スクワッド」

2016年7月下旬号

キネマ旬報が選ぶ みんなが観たい、いい映画55:「シン・ゴジラ」 「怒り」 「ハドソン川の奇跡」 「オーバー・フェンス」 「永い言い訳」 「ダゲレオタイプの女」 「淵に立つ」 「湯を沸かすほどの熱い愛」 「SCOOP!」 「奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール」 「スーサイド・スクワッド」 「トランボ ハリウッドに最も嫌われた男」 「Silence」 「ぼくのおじさん」 「イレブン・ミニッツ」 「ゴーストバスターズ」 「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」 「ジェイソン・ボーン」 「溺れるナイフ」 「シング・ストリート 未来へのうた」