男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

われらが背きし者

  • われらがそむきしもの
  • OUR KIND OF TRAITOR
  • OUR KIND OF TRAITOR
  • 平均評点

    71.0点(264人)

  • 観たひと

    370

  • 観たいひと

    41

  • レビューの数

    50

基本情報

ジャンル サスペンス・ミステリー / ドラマ
製作国 イギリス=フランス
製作年 2016
公開年月日 2016/10/21
上映時間 107分
製作会社
配給 ファントム・フィルム
レイティング PG-12
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

キャスト

(C) STUDIOCANAL S.A. 2015

予告編


     

解説

ジョン・ル・カレの同名スパイ小説をユアン・マクレガー主演で映画化。英国人大学教授ペリーと妻ゲイルは、休暇中のモロッコで偶然知り合った男からUSBをMI6(イギリス秘密情報部)に渡してほしいと頼まれたことを機に、国家を揺るがす大事件に巻き込まれてゆく。共演は「ニンフォマニアック」のステラン・スカルスガルド、「ロンドン・ヒート」のダミアン・ルイス、「007 スペクター」のナオミ・ハリス。監督は「ナニー・マクフィーと空飛ぶ子ブタ」のスザンナ・ホワイト。脚色を「ドライヴ」のホセイン・アミニが務める。

あらすじ

モロッコでの休暇中、イギリス人大学教授ペリー(ユアン・マクレガー)とその妻ゲイル(ナオミ・ハリス)は、偶然知り合ったロシアンマフィアのディマ(ステラン・スカルスガルド)から、組織のマネーロンダリング情報が入ったUSBをMI6(イギリス秘密情報部)に渡して欲しいと懇願される。突然の依頼に戸惑う二人だったが、ディマと家族の命が狙われていると知り、仕方なく引き受けることに。だが、その日を境に二人は世界を股に掛けた危険な亡命劇に巻き込まれてゆくのだった……。

関連するキネマ旬報の記事

2016年11月上旬号

UPCOMING 新作紹介:われらが背きし者