男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE

  • あいらぶすぬーぴーざぴーなっつむーびー
  • THE PEANUTS MOVIE
  • THE PEANUTS MOVIE
  • 平均評点

    67.9点(228人)

  • 観たひと

    341

  • 観たいひと

    24

  • レビューの数

    42

基本情報

ジャンル アニメーション / コメディ
製作国 アメリカ
製作年 2015
公開年月日 2015/12/4
上映時間 88分
製作会社 Twentieth Century Fox Animation, Blue Sky Studios, Feigco Entertainment
配給 20世紀フォックス映画
レイティング 一般映画
アスペクト比
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ ビデオ 他
音声
上映フォーマット デジタル

スタッフ

監督スティーブ・マーティノ 
脚本クレイグ・シュルツ 
原作チャールズ・M・シュルツ 
字幕版翻訳&吹替版翻訳小寺陽子 
製作クレイグ・シュルツ 
ポール・フェイグ 
撮影レナート・ファルコ 
アート・ディレクターナッシュ・ダニガン 
音楽クリストフ・ベック 
編集ランディ・トレイガー 
日本版エンディング曲絢香:(「A Song For You 」)

キャスト

出演(声)鈴木福 チャーリー・ブラウン
芦田愛菜 赤毛の女の子
小林星蘭 サリー
谷花音 ルーシー

(C) 2015 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved. Peanuts (C) Worldwide LLC.

予告編


     

解説

連載開始から65周年となるチャールズ・M・シュルツ原作のコミック『ピーナッツ』を2D/3Dで映画化。不器用な少年チャーリー・ブラウンは、転校生の赤毛の女の子に一目惚れ。一方、彼の愛犬スヌーピーは、大空へ大冒険の旅に出る。監督は、「アイス・エイジ4 パイレーツ大冒険」のスティーヴ・マーティノ。声の出演は、「ピラメキ子役恋ものがたり 子役に憧れるすべての親子のために」の鈴木福、「円卓 こっこ、ひと夏のイマジン」の芦田愛菜。

あらすじ

チャーリー・ブラウン(声:鈴木福)は何をやってもうまくいかない不器用な少年で、いつもルーシー(谷花音)や妹のサリー(小林星蘭)にはからかわれ、飼い犬で親友のスヌーピーにも呆れられていた。そんなチャーリー・ブラウンのクラスに、赤毛の女の子(芦田愛菜)が転校してくる。一目で恋に落ちたチャーリー・ブラウンは花を手に、スヌーピーに付き添ってもらい彼女の家の玄関まで行くが、最後の一歩の勇気を出すことができなかった。一方、空想好きなスヌーピーは、大冒険の旅に出る。犬小屋の屋根からパイロットのフライング・エースになりきった彼は、兄弟たちをクルーに迎え、パリの空へと出撃する。宿敵レッド・バロンを倒すというミッションに燃え、危険な飛行を行いながら、パリジェンヌのフィフィに一目惚れ。スヌーピーは、ロマンティックな空のデートとアクロバティックな戦いに身を投じるのだった。しかし、チャーリー・ブラウンのピンチには、必ず彼のそばに戻ってくる。赤毛の女の子と踊りたいと思う彼のために華麗なダンスの手ほどきをし、いつでも背中を押してくれるスヌーピー。自分を変えたいと決意したチャーリー・ブラウンは、スヌーピーの応援を受けてダメな少年から一歩前に踏み出し、赤毛の女の子と話すことができるのか?

関連するキネマ旬報の記事

2015年12月下旬号

REVIEW 日本映画&外国映画 公開作20作品、60本の批評:「I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE」

戯画日誌:第23回 見事な戦車愛に裏打ちされて

2015年12月上旬号

UPCOMING 新作紹介:「I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE」