男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

悪党に粛清を

  • あくとうにしゅくせいを
  • THE SALVATION
  • THE SALVATION
  • 平均評点

    73.5点(209人)

  • 観たひと

    285

  • 観たいひと

    27

  • レビューの数

    43

基本情報

ジャンル 西部劇 / アクション
製作国 デンマーク=イギリス=南アフリカ
製作年 2014
公開年月日 2015/6/27
上映時間 93分
製作会社 Zentropa Entertainments, Forward Films, Spier Films
配給 クロックワークス=東北新社
レイティング R-15
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
メディアタイプ
音声 5.1ch
上映フォーマット デジタル

スタッフ

キャスト

(C) 2014 Zentropa Entertainments33 ApS, Denmark, Black Creek Films Limited, United Kingdom & Spier Productions (PTY), Limited, South Africa

解説

1870年代アメリカを舞台に、妻子を殺された男の壮絶な復讐を描くウエスタン。出演は「偽りなき者」のマッツ・ミケルセン、「300 スリーハンドレッド 帝国の進撃」のエヴァ・グリーン、「ポゼッション」のジェフリー・ディーン・モーガン、「未来を生きる君たちへ」のミカエル・パーシュブラント。監督は「キング・イズ・アライヴ」のクリスチャン・レヴリング。

あらすじ

1870年代アメリカ。元兵士のジョン(マッツ・ミケルセン)は敗戦で荒廃したデンマークから新天地アメリカへと旅立つ。7年後、事業が軌道に乗ったことでジョンは妻子を呼び寄せ、再会を喜びあうが、非情にも目の前で妻子を殺されてしまう。怒りのあまり犯人を見つけ出し撃ち殺したジョンだったが、その男はこの辺り一帯を支配する悪名高いデラルー大佐(ジェフリー・ディーン・モーガン)の弟であった。大佐はジョンを追いかけ、更にその弟の情婦で声を失ったマデリン(エヴァ・グリーン)も巻き込み、それぞれの孤独で壮絶な復讐劇に身を投じていく……。

関連するキネマ旬報の記事

2015年7月下旬号

REVIEW 日本映画&外国映画 公開作20作品、60本の批評:「悪党に粛清を」

2015年7月上旬号

UPCOMING 新作紹介:「悪党に粛清を」