男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

メイズ・ランナー

  • めいずらんなー
  • THE MAZE RUNNER
  • THE MAZE RUNNER

amazon


  • 平均評点

    68.3点(565人)

  • 観たひと

    827

  • 観たいひと

    61

  • レビューの数

    65

基本情報

ジャンル SF
製作国 アメリカ
製作年 2014
公開年月日 2015/5/22
上映時間 113分
製作会社 Twentieth Century Fox Film Corporation, Gotham Group, Temple Hill Entertainment
配給 20世紀フォックス映画
レイティング 一般映画
アスペクト比
カラー/サイズ カラー
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

キャスト

(C) 2014 Twentieth Century Fox Film.

解説

ジェームス・ダシュナーによるSF小説3部作の第1部を、新鋭ウェス・ボール監督が映画化。謎の巨大迷路に囲まれたエリアに送り込まれた若者たちの壮絶な運命を描く。出演は『インターンシップ』のディラン・オブライアン、「月に囚われた男」のカヤ・スコデラリオ、「ギャングバスターズ」のトーマス・ブロディ=サングスター。

あらすじ

高い壁に囲まれた巨大な迷路への扉は、朝になると開き、夜が訪れる前に閉じられる。夜の間、迷路はその構造を変化させ、二度と同じ道順は出現しない。そんな謎の迷路に囲まれたエリアに、月に一度、生活物資とともに新しい“ランナー”が送り込まれてくる。記憶を失い、かろうじて自分の名前だけを思い出すランナーたちは、コミュニティを形成。選ばれた数名が迷路の構造を調査し、この地からの脱出法を探していた。だが迷路の扉が閉まる夜までに戻らなければ、彼らに命の保証はない。生き残るため、迷路の謎を解き明かすため、トーマス(ディラン・オブライアン)たちの空前のサバイバルが始まった……。

関連するキネマ旬報の記事

2015年6月下旬号

REVIEW 日本映画&外国映画 公開作20作品、60本の批評:「メイズ・ランナー」

2015年6月上旬号

UPCOMING 新作紹介:「メイズ・ランナー」