男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

シーヴァス 王子さまになりたかった少年と負け犬だった闘犬の物語

  • しーばすおうじさまになりたかったしょうねんとまけいぬだったとうけんのものがたり
  • SIVAS
  • SIVAS

amazon


  • 平均評点

    67.4点(22人)

  • 観たひと

    40

  • 観たいひと

    13

  • レビューの数

    13

基本情報

ジャンル ドラマ
製作国 トルコ ドイツ
製作年 2014
公開年月日 2015/10/24
上映時間 97分
製作会社
配給 ヘブンキャンウエイト(配給協力:太秦)
レイティング 一般映画
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー
メディアタイプ ビデオ 他
音声 5.1ch
上映フォーマット デジタル

スタッフ

キャスト

(C)COLOURED GIRAFFES

予告編


     

解説

トルコ東部のアナトリア地方を舞台に、闘いに敗れ傷ついた闘犬シーヴァスと、シーヴァスの世話をしその壮絶な生き様を心に刻む少年を描いたドラマ。監督はドキュメンタリーや短編などを手がけてきたカアン・ミュジデジ。本作が長編劇初監督作品となる。100 人以上の地元の子どもたちの中から主人公の少年役に選出されたドアン・イズジが、自然体でありながら射るような力強い目を見せる。本作は第 71 回ヴェネツィア国際映画祭審査員特別賞を受賞、またドアン・イズジに金のビサト賞が贈られた。第27回東京国際映画祭ワールド・フォーカス部門では「闘犬シーヴァス」の題名で上映された。

あらすじ

トルコ東部に広がるアナトリア地方。11 歳の少年アスランは、村長の息子オスマンが飼う闘犬ボゾに敗れ打ち捨てられた闘犬シーヴァスと出会い、瀕死の状態のシーヴァスを介抱し始めた。アスランは同級生たちと比べ体が小さく、軽んじられることも多かった。学芸会で発表する『白雪姫』の芝居の準備が進む中、アスランの希望は叶わずオスマンが王子様役に、思いを寄せていた美少女アイシェが白雪姫を演じることに。シーヴァスが強くなれば自分もまた強くなれるかもしれないとばかりに、アスランはシーヴァスに心血を注いでいく。やがて傷が癒えたシーヴァスはボゾとの決戦の時を迎える……。

関連するキネマ旬報の記事

2015年11月下旬号

REVIEW 日本映画&外国映画 公開作20作品、60本の批評:「シーヴァス 王子さまになりたかった少年と負け犬だった闘犬の物語」

2015年11月上旬号

UPCOMING 新作紹介:「シーヴァス 王子さまになりたかった少年と負け犬だった闘犬の物語」