男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

神々のたそがれ

  • かみがみのたぞがれ
  • ТРУДНО БЫТЬ БОГОМ
  • HARD TO BE A GOD
  • 平均評点

    72.9点(143人)

  • 観たひと

    219

  • 観たいひと

    66

  • レビューの数

    37

基本情報

ジャンル ドラマ
製作国 ロシア
製作年 2013
公開年月日 2015/3/21
上映時間 177分
製作会社 Studio Sever (Russia), Russia 1 TV Channel (Russia)
配給 アイ・ヴィー・シー
レイティング
アスペクト比
カラー/サイズ モノクロ
メディアタイプ ビデオ 他
音声
上映フォーマット デジタル

スタッフ

キャスト

解説

「フルスタリョフ、車を!」のアレクセイ・ゲルマン監督が、ストルガツキー兄弟のSF小説『神様はつらい』を映画化。異星都市アルカナルを舞台に、地球から送り込まれた調査団が遭遇する権力者たちの蛮行を描く。出演は「ミッション・イン・モスクワ」のレオニド・ヤルモルニク、「フルスタリョフ、車を!」のユーリー・アレクセーヴィチ・ツリーロ。撮影を「フルスタリョフ、車を!」のウラジーミル・イリネと「スラム砦の伝説」のユーリー・クリメンコが担当する。2014年4月27日に東京・イメージ・フォーラムにて開催された「イメージ・フォーラムフェスティバル2014」にて「神様はつらい」の邦題で上映された。

あらすじ

地球より800年ほど進化が遅れている惑星に、科学者や歴史家ら30人の調査団が派遣された。その惑星はルネッサンス初期を思わせたが、何かが起こることを怖れるかのように反動化が進んでいた。王国の首都アルカナルではまず大学が破壊され、知識人狩りが行われた。処刑にあたったのは王権守護大臣ドン・レバ(アレクサンドル・チュトゥコ)の分隊で“灰色隊”と呼ばれる集団であった。彼らは、灰色の服を着た家畜商人や小売商人からなり、王の護衛隊を押しのけるほどの勢力を担っていた。一方、地球から派遣された学者の一人、第17代貴族ドン・ルマータ(レオニド・ヤルモルニク)は、地域の異教神ゴランの非嫡出子であるとされていた。誰もがこの話を信じたわけではないが、皆ルマータのことを警戒するのだった。そんな中、知識人たちの一部は隣国イルカンへ逃亡。そのなかには農民一揆の頭目である“背曲がりアラタ”や、錫鉱山で使役される奴隷たちもいた。ルマータはアルカナルに潜入、知識人たちを匿うべく努めていた。ある日、ルマータは皇太子のいる寝室で当直の任務に就くがその直後、寝室に押しかけた“灰色隊”に取り囲まれ、逮捕を告げられる。ルマータは抵抗するが結局捕まり、“灰色隊”の隊長クシス大佐はルマータに絞首刑を宣する。だが突如ドン・レバ率いる“神聖軍団”の修道僧たちが大佐を撲殺。やがて街に“神聖軍団”が集結し、ドン・レバは“灰色隊”を殲滅させ、自らの主導による新たな政権を確立しようとしていた……。

関連するキネマ旬報の記事

2016年2月下旬 キネマ旬報ベスト・テン発表特別号

2015年 第89回 キネマ旬報ベスト・テン&個人賞:ベスト・テン カラーグラビア 外国映画ベスト・テン

2015年4月下旬号

読む、映画:「神々のたそがれ」

REVIEW 日本映画&外国映画 公開作20作品、60本の批評:「神々のたそがれ」

2015年4月上旬号

UPCOMING 新作紹介:「神々のたそがれ」

地球に落ちてきた映画「神々のたそがれ」:ロシアという陰鬱な地獄

地球に落ちてきた映画「神々のたそがれ」:インタビュー アレクセイ・ゲルマン・ジュニア

地球に落ちてきた映画「神々のたそがれ」:対談 高山宏×伊藤俊治

読む、映画:「神々のたそがれ」

2015年3月下旬映画業界決算特別号

読む、映画:「神々のたそがれ」

2015年3月上旬号

読む、映画:「神々のたそがれ」

2015年2月下旬 キネマ旬報ベスト・テン発表特別号

日本映画時評:第312回 安藤サクラの猛演を安心して見ることについて