男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

マッド・ナース

  • まっどなーす
  • NURSE 3D
  • NURSE 3D

amazon


  • VODで観る

  • 平均評点

    58.7点(83人)

  • 観たひと

    134

  • 観たいひと

    7

  • レビューの数

    20

基本情報

ジャンル アクション
製作国 アメリカ
製作年 2013
公開年月日 2015/2/28
上映時間 84分
製作会社 Lions Gate Entertainment
配給 ポニーキャニオン
レイティング R-18
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
メディアタイプ ビデオ 他
音声
上映フォーマット

スタッフ

キャスト

(C)2014 Lions gate Entertainment inc. All Rights Reserved.

解説

殺人鬼の看護師が病院を恐怖に陥れるバイオレンス・アクション。出演は、「エンター・ザ・ボイド」のパズ・デ・ラ・ウェルタ、「ピラニア リターンズ」のカトリーナ・ボウデン。監督・脚本は、「THE DAY ザ・デイ」ダグラス・アーニオコスキー。レディ・ガガの衣裳を手掛けたザルディ・ゴコが衣装デザインを担当。

あらすじ

ニューヨークにあるオール・セインツ記念病院。献身的な仕事ぶりで評判の“白衣の天使”アビゲイル・ラッセル(パズ・デ・ラ・ウェルタ)には、夜な夜なバーやクラブで女好きの男たちを罠にかけては残虐に殺害を繰り返す連続快楽殺人鬼という裏の顔があった。さらにバイセクシャルでもあるアビゲイルは、若く美しい新人看護師ダニー(カトリーナ・ボウデン)を自分のものにしようと画策。ダニーを孤立させ、恋人と引き裂くために恐ろしい策略を仕掛け、実行に移していく。やがて、アビゲイルの驚愕の過去が次々と明らかになると彼女は凶暴な本性を現し、病院は鮮血の修羅場と化す……。

関連するキネマ旬報の記事

2015年3月下旬映画業界決算特別号

REVIEW 日本映画&外国映画 公開作20作品、60本の批評:「マッド・ナース」

2015年3月上旬号

UPCOMING 新作紹介:「マッド・ナース」