男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ

  • ふぃふてぃしぇいずおぶぐれい
  • FIFTY SHADES OF GREY
  • FIFTY SHADES OF GREY

amazon


  • 平均評点

    55.5点(340人)

  • 観たひと

    512

  • 観たいひと

    49

  • レビューの数

    57

基本情報

ジャンル サスペンス・ミステリー
製作国 アメリカ
製作年 2015
公開年月日 2015/2/13
上映時間 125分
製作会社 Focus Features, Michael De Luca Productions, Trigger Street Productions
配給 東宝東和
レイティング R-15
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー
メディアタイプ ビデオ 他
音声 ドルビーSRD/DTS/SDDS
上映フォーマット デジタル

スタッフ

キャスト

(C)2014 Universal Studios

解説

大人の倒錯した恋愛を描き電子書籍を含み全世界でシリーズ累計1億部を突破したELジェイムズの大ベストセラーを、「ノーウェアボーイ ひとりぼっちのあいつ」のサム・テイラー=ジョンソン監督が映画化。ごく普通の女子大生アナに若くして成功を収めながらどこか影のある大企業のCEOグレイが接近し、アナは彼の特異な世界に足を踏み入れていく……。グレイ役にはファッションモデルを経て「マリー・アントワネット」で映画に進出、テレビドラマ『THE FALL 警視ステラ・ギブソン』で存在感を見せるジェイミー・ドーナンが、アナ役には俳優ドン・ジョンソンとメラニー・グリフィスの娘で「ソーシャル・ネットワーク」に出演したダコタ・ジョンソンが扮する。

あらすじ

若くして大成功を収めた巨大企業CEOグレイ(ジェイミー・ドーナン)のもとに、学生新聞の取材のために女子大生アナ(ダコタ・ジョンソン)が訪ねてくる。誰もが憧れるような容貌と富を持つグレイに、緊張しながら質問をするアナ。そんな彼女に、君の事を知りたいと聞き返すグレイ。次第に親密になる中で彼は、君を放っておけないと言いながら私に近づくなと突き放したり、アナに触れながら恋愛などしないと言い放ったり、さらにはそんな自分など理解できないだろうと告げる。しかしアナの教えてほしいと願うその言葉で、禁断の扉が開かれる……。

関連するキネマ旬報の記事

2015年3月下旬映画業界決算特別号

読む、映画:「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」

2015年2月下旬 キネマ旬報ベスト・テン発表特別号

UPCOMING 新作紹介:「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」