男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

身をかわして

  • みをかわして
  • L'ESQUIVE
  • L'ESQUIVE


  • 平均評点

    77.4点(5人)

  • 観たひと

    10

  • 観たいひと

    6

  • レビューの数

    0

基本情報

ジャンル ラブロマンス / ドラマ
製作国 フランス
製作年 2004
公開年月日 2013/10/20
上映時間 117分
製作会社 Lola Films=Noe Productions
配給 (主催 アンスティチュ・フランセ日本)
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ フィルム
音声 ドルビーSRD
上映フォーマット 35mm

スタッフ

キャスト

解説

パリ郊外の高校を舞台に、少女の気を惹くために不慣れな演劇に飛び込む少年の姿を描く青春ドラマ。監督は今作でセザール賞を受賞したアブデラティフ・ケシシュ。出演は、サラ・フォレスティエ、オスマン・エルカラス、サブリナ・ウアザニほか。2013年10月20日より、東京・市ヶ谷 アンスティチュ・フランセ東京にて開催された「地中海映画祭2013 第2部 アブデラティフ・ケシシュ特集」にて上映。

あらすじ

クリモは、パリ郊外のHLM(低所得者向ケ公営高層団地)マンションに住む15歳の少年だ。いつかヨットで世界の果てまで行くことを夢見ている。友人仲間と代わり映えのしない毎日を過ごしている。そんなある日、おしゃべりで活発で抜け目の無い同級生のリディアに恋心を抱く。彼女はマリヴォーの戯曲「愛と偶然の戯れ」の練習に夢中になっている。なんとかリディアの気を惹こうと、クリモはアルルカン役を演じることを決意したが、なかなか順調にはいかず…。

関連するキネマ旬報の記事