男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

KINENOTE公式Twitter

ベイマックス

  • べいまっくす
  • BIG HERO 6
  • BIG HERO 6
  • 平均評点

    78.9点(1788人)

  • 観たひと

    2785

  • 観たいひと

    109

  • レビューの数

    208

基本情報

ジャンル アニメーション / ドラマ / ファンタジー
製作国 アメリカ
製作年 2014
公開年月日 2014/12/20
上映時間 108分
製作会社 Marvel Studios, Walt Disney Animation Studios, Walt Disney Pictures
配給 ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
レイティング 一般映画
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
メディアタイプ
音声 ドルビーSRD/DTS/SDDS
上映フォーマット 35mm

スタッフ

キャスト

出演(声)ライアン・ポッター ヒロ
スコット・アツィット ベイマックス
T. J. ミラー フレッド
ジェイミー・チャン ゴー・ゴー
デイモン・ウェイアンズ・Jr. ワサビ
ジェネシス・ロドリゲス ハニー・レモン
ダニエル・ヘニー タダシ
マーヤ・ルドルフ キャスおばさん
ジェームズ・クロムウェル ロバート・キャラハン教授
アラン・テュディック アリステア・クレイ

(C)2014 Disney. All Rights Reserved.

解説

天才少年らヒーローチームが活躍するマーベルコミックスの『Big Hero 6』をディズニーがアニメ映画化。東西の文化が混ざり合ったような架空都市サンフランソーキョーを舞台に、唯一の家族だった兄を亡くした少年と、兄の遺した人の心身を癒すケア・ロボット、ベイマックスとの絆と冒険を描く。監督は「くまのプーさん」のドン・ホールと「ボルト」のクリス・ウィリアムズ。ハマダ・ヒロという名の少年、日本の鈴をモチーフにしたベイマックスの目、歌舞伎風のマスクをつけた男など、日本的な要素が多く登場する。英語版ではライアン・ポッター、スコット・アツィットらが声の出演をしている。

あらすじ

技術分野最先端の頭脳が集まる都市サンフランソーキョーに住む14歳の少年ヒロは、たった一人の身内である兄タダシを謎の事故で失う。心を閉ざし悲しみに暮れるヒロの前に、突如ベイマックスというロボットが現れる。空気で大きくふくらみゆったりと動くベイマックスは、タダシが開発した、人の身や心の健康を守るケア・ロボットだった。ベイマックスの優しさに触れ、次第にヒロの孤独な心は癒され元気を取り戻していく。そんな中タダシの死に疑問を持ち調べていくうちに、恐るべき陰謀に気付く。ヒロはこれに立ち向かおうとするが、唯一の味方であるベイマックスはケア・ロボットであるため戦う意欲すらない。実はベイマックスは、タダシからある使命を託されていた……。

関連するキネマ旬報の記事

2015年1月下旬号

REVIEW 日本映画&外国映画 公開作20作品、60本の批評:「ベイマックス」

2015年1月上旬号

UPCOMING 新作紹介:「ベイマックス」

「ベイマックス」:鈴木敏夫が語る、ジョン・ラセターの挑戦

2014年12月上旬号

キネ旬戯画 映画という名のアニメーション:第54回 富女子に負けず、乙女に負けず、最終回